「イヴの時間 劇場版」で映画館とニコニコ生放送がコラボ | アニメ!アニメ!

「イヴの時間 劇場版」で映画館とニコニコ生放送がコラボ

2月25日に『イヴの時間 劇場版』を映画館の来場者とニコニコ動画のニコニコ生放送(ニコ生)の視聴者とが同時鑑賞するイベント

ニュース
timeofeve2012.jpg  2月25日に『イヴの時間 劇場版』を映画館の来場者とニコニコ動画のニコニコ生放送(ニコ生)の視聴者とが同時鑑賞するイベントが開催される。会場となる映画館は、東京・ユナイテッド・シネマ豊洲である。
 ユナイテッド・シネマ豊洲は、本作を関わりの深い劇場である。これまでにもドリパスの『イヴの時間 劇場版』上映イベントでも利用された。

 当日は20時会場、20時30分開始となる。トークショーの後に本編が上映される。トークショーには監督の吉浦康裕さんと小説版著者の水市恵さんが登壇する。さらに本編の上映では吉浦監督と水市さんの生テキストコメンタリーも行われる。
 さらに映画館への来場者も上映中に各自が持参した各種端末からコメントを書き込める。ここで劇場とニコ生に一体感が生じる仕組みである。

 チケットの発売は開始されている。取り扱いはチケットぴあ、セブイレブン、サークルKサンクスで、価格は1800円。なお、ニコ生の視聴も有料となっている。こちらは開催前日までの前売券が300ポイント(300円)、当日券が400ポイント(400円)である。

 『イヴの時間』は2008年よりネット配信から劇場まで、あらゆる展開を見せてきたロングヒット作品だ。ファーストシーズンであると明言されていることもあり、今もなお続編を切望するファンは多い。
 その一方で、昨年末吉浦監督の次回作として『サカサマのパテマ』も発表されている。先日幕張メッセで開催されたワンダーフェスティバル2012[冬]のグッドスマイルカンパニーブースでは、早くも『サカサマのパテマ』のPVが公開されて注目を集めた。
【真狩祐志】
画像: (c)2009/2010 Yasuhiro YOSHIURA / DIRECTIONS, Inc

イヴの時間 /http://ch.nicovideo.jp/channel/timeofeve
映画館×ニコ生 同時上映
「イヴの時間 劇場版」/ニコニコ映画【特別】上映会
日時: 2012年2月25日(土)
20時 開場
場所:  ユナイテッド・シネマ豊洲 スクリーン1
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集