「聖闘士星矢Ω」4月~テレビ放映開始 2012年大型プロジェクト動く | アニメ!アニメ!

「聖闘士星矢Ω」4月~テレビ放映開始 2012年大型プロジェクト動く

ニュース

 東映アニメーションは、2月7日、新作アニメシリーズ『聖闘士星矢Ω(オメガ)』のテレビ放映開始を発表した。日曜日朝6時半より、テレビ朝日にて放映される。
 本作は昨年『聖闘士星矢』生誕25周年を記念して発表された「車田正美プロジェクト」の一環である。今回はテレビシリーズ放映開始と同時に、映画『聖闘士星矢 SAINT SEIYA(仮)』の新たな展開として監督に『TIGER&BUNNY』のさとうけいいちさん、脚本の鈴木智尋さんの起用も発表されている。2012年にふたつの映像展開が本格的に始まる。

 気になる内容は、テレビアニメのための新作オリジナルストーリーとなる。新たに描かれた物語はこれまで誰も知らなかったものだけに、これまでのファンにとってはかなりの楽しみになるだろう。
 一方で、日曜日朝は、数々の人気番組が放映されており、テレビアニメ激戦地として知られている。本作が、子どもたちに向けた大型新作であることが分かる。子どもから大人まで幅広い世代の取り込みを狙っている。
 シリーズディレクターは、「プリキュア」シリーズや『ゲゲゲの鬼太郎』、『ワンピース』の演出で活躍してきた畑野森生さん、またキャラクターデザイン・総作画監督には『ハートキャッチプリキュア!』、『キャシャーンSins』の馬越嘉彦さん、シリーズ構成に『けいおん!!』や『バクマン。』の吉田玲子さんを起用する。ヒットメーカーが並ぶ。

       2012seiya.JPG
        © 車田正美/東映アニメーション・テレビ朝日・電通

 『聖闘士星矢』は、1986年にマンガ連載で登場、同じ年に早くもテレビアニメ化されている。国内ではティーンの男女に大ブームを引き起こした。そうした人気は海外でも同様で、現在でもアジア、南ヨーロッパ、南米で大きな人気を誇る。日本を代表するアニメ作品になっている。
 今回の新作登場は、海外でも根強いファンの期待に応えるものと言っていいだろう。昨年夏には、バンダイによる同作の大型玩具シリーズの世界同時展開も発表されている。シリーズの世界戦略は既に始まっている。
 玩具、アニメに加えて、昨年秋のPS3向けのゲームソフト『聖闘士星矢戦記』の発売、パチンコ『CR聖闘士星矢』のリリースと関連商品は大きな盛り上がりを見せている。まさに満を持しての新作テレビアニメである。

『聖闘士星矢Ω』 公式サイト 
/http://www.toei-anim.co.jp/tv/seiya
2012年4月よりテレビ朝日にて放送開始
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集