春のふたつの大型アニメイベント  チケット販売開始 | アニメ!アニメ!

春のふたつの大型アニメイベント  チケット販売開始

ふたつのイベントが相次いで前売りチケットの発売を開始した。東京国際アニメフェアは、2月4日に販売をスタート。3月24日、25日

ニュース
 春は、アニメ関係者にとっては節目の時期である。4月は年に何回かある番組改編期で最大でテレビ新番組も最も多いからだ。こうした季節ということもあって、アニメ関連イベントも多くなる。2012年では、3月22日から25日までの東京国際アニメフェア2012と3月31日、4月1日のアニメ コンンツ エキスポ2012(ACE2012)が最も関心を集めている。
 前者は、ファン向けの新作紹介だけでなく、国際見本市などのビジネスイベント、アニメアワード、クリエイター育成など様々な役割を担っている。一方、ACE2012は、ファン向けの企業出展やステージイベント、物販を予定する。性格はかなり異なるがいくつもの企業がまとまって参加し、一度に情報が集まる場所という点では似ている。

 このふたつのイベントが相次いで前売りチケットの発売を開始した。東京国際アニメフェアは、2月4日に販売をスタート。3月24日、25日のパブリックデーはローソンチケットで取り扱う。前売りは大人800円、中高生400円、小学生以下と65歳以上は無料である。当日券は大人1000円、中高生400円、全て税込価格となっている。
 一般向けのパブリックデーのほか、3月22日、23日にはビジネス目的の来場者に限定したビジネスデーも設けられている。こちらは当日入場の場合は1000円、事前登録をした場合は無料となる。ただし、ビジネス目的の来場者にのみを受付け、18歳未満は入場出来ない。

 一方、ACE2012は、3期に分けてチケットを発売する。特徴のひとつは、期間中開催されるステージイベントの抽選応募券がついた入場券と応募券のないものとがあることだ。
 まず、2月4日にアニメイト、ゲーマーズ、書泉の3つの小売店で、ACE入場券(ステージ観覧抽選応募券付き)を先行発売。2月11日には、さらにローソンでも同様のチケットを発売する。そして、2月24日ではこの4つ全てで、応募券のない入場券が発売になる。いずれも1日券で、価格は3歳以上1500円(税込)となっている。当日券の販売は現在未定としており、確実な入場のためには、前売券が便利だ。

東京国際アニメフェア2012 /http://www.tokyoanime.jp/ja/
アニメ コンンツ エキスポ2012 /http://www.animecontentsexpo.jp
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集