映画『ベルセルク』 お笑いコンビの2700が特別広報官に着任 | アニメ!アニメ!

映画『ベルセルク』 お笑いコンビの2700が特別広報官に着任

イベント・レポート

beruserukuposter.jpg 映画『ベルセルク 黄金時代篇 覇王の卵』が、2月4日に全国公開となる。本作は、マンガ家・三浦建太郎さんの人気マンガを劇場アニメ化したものだ。原作でもとりわけ人気の高い黄金時代篇を3部にわたり描く大作で、今回はその第1章にあたる。
 1月25日に、ワーナーの試写室にて公開に先立って、映画『ベルセルク 黄金時代篇 覇王の卵』の特別広報官就任イベントが行われた。当日は、お笑いコンビの「2700」と演技派トリオの「ジャングルポケット」が特別広報官のイスを巡る覇権争いが繰り広げられた。

 特別広報官の資格を得るための道のりは険しい。「ゴムぱっちん」で相方への信頼度を競う「コンビ愛対決」、本編映像を見ながらアフレコで声優としての質を披露する「声優力対決」、広報官としての意気込みをアピールすべく『ベルセルク』にちなんだネタ・ギャグで競う「ベルセルク愛対決」の3本勝負。この戦いの末、2700が勝利を挙げた。
 敗戦したジャングルポケットの太田博久さんは「敗因はないです!」と取り繕いながらも「台本最初から決まっていたんでしょう!」と悔し紛れの抗議で笑いを誘った。抗議の甲斐なく、ジャングルポケットは雑用補佐係に任ぜられた。

 映画『ベルセルク 黄金時代篇 覇王の卵』は、コミックは全世界で3000万冊のセールスを記録している。
 公開にあたっては、様々なプロモーションもロッテリアとのコラボキャンペーンでも話題となっている。1月26日には、カプコンが今年リリースを予定しているゲーム『ドラゴンズドグマ』とのコラボについても発表されている。ロードショーに向けてますます盛り上がりを見せている。
【真狩祐志】
画像:(c)三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社/BERSERK FILM PARTNERS 

『ベルセルク 黄金時代篇 覇王の卵』
2012年2月4日より全国公開
公式サイト /http://www.berserkfilm.com/

       jupoc2701.jpg

[関連記事]
映画『ベルセルク 黄金時代篇 覇王の卵』 窪岡俊之監督インタビュー
/■ 重たい、深い原作に驚かされた
/■ 映画はガッツとグリフィスの物語として構成
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集