安野モヨコ「オチビサン」展 大阪・東京でも開催決定 | アニメ!アニメ!

安野モヨコ「オチビサン」展 大阪・東京でも開催決定

ニュース

 マンガ家・安野モヨコさんの『オチビサン』の展示会が大阪と東京の2会場で開催されることになった。『オチビサン』は、『美人画報』や『働きマン』などの作品で知られる安野モヨコさんが、朝日新聞に連載する人気作品だ。
 アール・デコ様式の版画技法ポショワールを使い、ファンタジックで懐かしい世界を描き出す。安野さんはこれまでとは違うタイプの作品として取り組み、美しく柔らかな色彩とタッチを実現した。
 作品の舞台は鎌倉のどこかにある豆粒町。主人公の男の子オチビサンを中心に、本が大好きなナゼニやパンが大好きで食いしん坊のパンくいといった仲間を四季折々の自然と伴に描く。誰もが感じる懐かしさや、やすらぎ、いたずら心などで、世代を超えて愛される作品である。

 展示会は2011年夏に、鎌倉のギャラリーヨコで3日間開催され好評を博した。その人気を得て、今回大阪と東京に進出する。
 大阪会場は2月13日から22日(19日休み)まで、天満橋の「ギャラリーセンティニアル」にて。東京会場は、少し先になる。3月20日から25日まで、根津のギャラリーTENを予定している。



「オチビサンとまめつぶ屋」

■大阪/天満橋
開催日程:2012年2月13日(月)~22日(水)  19日(日)休み
開催時間:
平日 13:00~19:00 土曜・最終日 13:00~17:00
開催場所:「ギャラリーセンティニアル」

■東京/根津
開催日程:2012年3月20日(火)~25日(日)
開催時間:11:00~18:00 最終日 11:00~17:00
開催場所:「ギャラリーTEN」
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集