3部作最終章 「ダークナイト ライジング」7月28日公開決定 | アニメ!アニメ!

3部作最終章 「ダークナイト ライジング」7月28日公開決定

シリーズ最終章となる『ダークナイト ライジング』の日本公開が7月28日に決定した。バットマンと最強の敵とされるベイン

ニュース
dn2.JPG 2005年の『バットマン ビギンズ』、2008年『ダークナイト』クリストファー・ノーラン監督の描くダークナイト3部作は、世界的なメガヒットとなった。これまでヒーロー映画とは異なったドラマ性を持ちこみ、スケールの大きなアクションで映像を実現する。
 そのシリーズ最終章となる『ダークナイト ライジング』の日本公開が7月28日に決定した。バットマンと最強の敵とされるベインと闘いが描かれることになる。

 2012年の公開に向けて、これまで隠されてきた映画の世界が少しずつ明かされてきた。まず、大きな話題は劇場用のポスターピジュアルの第2弾も公開である。
 このポスターは、「伝説が終わる」のキャッチコピーとともにバインの後ろ姿、そしてバットマンの壊れたマスクが正面に置かれている。バットマンが、映画の中で大きな危機に直面することを暗示しているようだ。

 さらに北米では、12月16日よりIMAXシアター70mmフィルム上映館限定で本作の6分間のプロローグ映像を公開している。ノーラン監督によればこの映像は、悪役(ベイン)を紹介するもので、映画ファン、バットマン・ファンに、65mm/70mm IMAXフィルムによる本作がどんなものになるかを感じてもらうためのものとしている。
 前作『ダークナイト』でメジャー作品として初めてのIMAXカメラを使ったノーラン監督は、本作でも高解像度カメラを駆使し、これまでにない鮮明な映像を実現、真に臨場感あふれ世界観を演出する。2012年7月28日に登場する『ダークナイト ライジング』に注目が集まる。
画像:  (c)2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LEGENDARY PICTURES FUNDING, LLC

『ダークナイト ライジング』
2012年7月28日(土)より
丸の内ピカデリー他 全国ロードショー

公式サイト /http://www.darkknightrising.jp
公式ファンページ /http://www.facebook.com/darkknightrising

監督: クリストファー・ノーラン
[出演]
クリスチャン・ベール/アン・ハサウェイ/トム・ハーディ/マリアン・コティアール/マイケル・ケイン/ゲイリー・オールドマン/モーガン・フリーマン/ジョセフ・ゴードン=レヴィット
配給: ワーナー・ブラザース映画
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集