少年画報社の人気マンガ3誌作品 ニコニコで期間限定無料配信 | アニメ!アニメ!

少年画報社の人気マンガ3誌作品 ニコニコで期間限定無料配信

少年画報社が刊行する人気マンガ雑誌3誌「ヤングキング」、「月刊ヤングキング」、「ヤングキングアワーズ」の期間限定無料配信を開始した。

ニュース
 動画配信でお馴染みのニワンゴが手がける電子書籍プロジェクト「ニコニコ静画」が、マンガ雑誌の配信を積極化している。これまでに「角川ニコニコエース」(角川書店)、「エイジプレミアム」(富士見書房)、「ジャンプ改」(集英社)などの電子マンガ誌の無料配信をしてきたが、12月26日から新たな配信が決まった。
 少年画報社が刊行する人気マンガ雑誌3誌「ヤングキング」、「月刊ヤングキング」、「ヤングキングアワーズ」の作品の期間限定無料配信を開始した。2011年12月26日から2012年1月26日までの期間限定で。3誌の人気タイトル54作品が無料で提供される。

 少年画報社より出版されているこれら3誌は、「男のツッパリ」や「ヒロイン至上主義」の作品など男性ならではの視点を追求した青年向けマンガ誌である。それぞれ確かな読者を獲得している。
 54作品のなかには、これらに連載される『ギャングキング』(柳内大樹)、『シマウマ』(小幡文生)、『それでも町は廻っている』(石黒正数)、『スプライトシュピーゲル』(冲方丁×中嶋ヤマト)、『ゆるゆる』(たかみち)、『おとなの1ページ心理学』(著:ゆうきゆう、イラスト:ソウ)など人気作品が多数含まれている。アニメ化で話題を呼んだ作品も数多い。

 ニコニコ静画は、ニコニコ動画のいわば電子書籍版のサービスである。一般的な電子書籍の閲覧サービスだけでなく、ニコニコ動画で人気のコメント投稿機能が電子書籍に加えられている。電子書籍上で、コメントの投稿や閲覧を行い、さらにそれがTwitterと連携する。ユーザー同士の共感型、共有型の体験を提供する。
 ニコニコ動画の新たな取り組みとなっており、今後、コンテンツの拡大と共に普及が期待されている。相次ぐマンガ雑誌の投入も、認知度向上を目指しており、今回の3誌も大きな役割を果たしそうだ。

 また、ニコニコ静画は、サイトへの雑誌掲載記念したイラストコンテストを開催する。平野耕太さんの代表作『HELLSING』、『ドリフターズ』をテーマにしたイラストを募集。入賞作品は、ヤングキングアワーズ本誌に掲載が予定されている。
 コンテスト開催期間は、12月26日から1月26日23時59分まで、投稿サイズは自由で、投稿形式はJPG、GIF、PNGのいずれか10MBまでである。詳しくは特設で確認出来る。

ニコニコ静画 /http://seiga.nicovideo.jp/book/
少年画報社 /http://www.shonengahosha.jp/

[作品配信雑誌]
「ヤングキング」、「月刊ヤングキング」、「ヤングキングアワーズ」
配信期間: 2011年12月26日(月)~1月26日(木)
/http://info.nicovideo.jp/seiga/shonengahosha/

[掲載記念イラストコンテスト開催]
開催期間: 12月26日(月)~1月26日(金)23時59分まで
投稿サイズ: 自由        
形式: JPG、GIF、PNGのいずれか(10MBまで)
結果発表: ニコニコ静画上で発表 
賞品: ヤングキング本誌への掲載、単行本セット、HELLSINGオリジナルグッズ
※応募要項等は下記特設サイトにて
/http://info.nicovideo.jp/seiga/shonengahosha/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集