米国アカデミー賞 短編アニメーション選考対象10作品発表 | アニメ!アニメ!

米国アカデミー賞 短編アニメーション選考対象10作品発表

映画芸術科学アカデミーは、12月1日に第84回米国アカデミー賞短編アニメーション部門の選考のための10作品を発表した。

ニュース
 映画芸術科学アカデミーは、12月1日に第84回米国アカデミー賞短編アニメーション部門の選考のための10作品を発表した。この作品リストは、選考対象資格のある44作品の中から絞り込まれたものである。
 作品は、米国のほか カナダ、イギリス、フランス、ポーランドなど幅広い地域から選ばれている。しかし、残念ながら日本の作品は選ばれなかった。既に発表されている長編アニメーション部門の選考対象18本にも日本作品はなく、本年は長編、短編双方で日本のアニメーションはノミネートの一歩前の段階から関わることが出来なかった。

 今後、2012年1月にニューヨークとロサンゼルス、サンフランシスコで短編・長編アニメーション部会を対象にした上映会で、今回選ばれた10本が上映される。そのうえで会員により3本から5本のノミネート作品が選ばれる。1月24日に、他部門のノミネート作品と共に発表される予定だ。
 さらにノミネート作品から最優秀作品が絞り込れ、2月26日にコダックシアターで開催される米国アカデミー賞授賞式で発表される。

米国アカデミー賞 /http://www.oscars.org/

短編アニメーション部門 選考対象作品

『Dimanche/Sunday』
監督: Patrick Doyon  (National Film Board of Canada)

『The Fantastic Flying Books of Mr. Morris Lessmore』
監督: William Joyce、Brandon Oldenburg  (Moonbot Studios LA, LLC)

『I Tawt I Taw a Puddy Tat, 』
監督: Matthew O'Callaghan  エグゼクティブ・プロデューサーSam Register
(Warner Bros. Animation Inc.)

『La Luna』
監督: Enrico Casarosa  (Pixar Animation Studios)

『Luminaris』
監督: Juan Pablo Zaramella  (JPZtudio)

『Magic Piano』
監督: Martin Clapp  プロデューサー: Hugh Welchman (BreakThru Films)

『A Morning Stroll』
監督: Grant Orchard  プロデューサー: Sue Goffe  (Studio AKA)

『Paths of Hate』
監督: Damian Nenow  (Platige Image)

『Specky Four-Eyes』
監督: Jean-Claude Rozec  プロデューサー: Mathieu Courtois  (Vivement Lundi!)

『Wild Life』
監督: Amanda Forbis 、Wendy Tilby  (National Film Board of Canada)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集