映画「ドットハック セカイの向こうに」 キービジュアル公開 | アニメ!アニメ!

映画「ドットハック セカイの向こうに」 キービジュアル公開

2012年1月21日より、新しいフルCGビジュアルで描かれたアニメ映画『ドットハック セカイの向こうに』が、テアトル新宿、シネ・リーブル池袋ほか全国公開される。

ニュース
dothackkey.jpg 2012年1月21日より、新しいフルCGビジュアルで描かれたアニメ映画『ドットハック セカイの向こうに』が、テアトル新宿、シネ・リーブル池袋ほか全国公開される。映画の見どころの一つは、シリーズのゲーム映像も制作するサイバーコネクトツーがアニメーション制作を手がけたことだ。新しい時代を予感させる作品となる。

 いよいよ公開まで一ヵ月を切る中で、11月28日には本作のキービジュアルが公開された。キービジュアルは、映画の舞台となるふたつの世界、福岡県柳川市とオンラインゲーム「THE WORLD(ザ・ワールド)」が合わせて描かれている。
 ふたつの世界を融合させたビジュアルは、全く異なったふたつの舞台を対比的に描く本作の特徴も示している。リアルとオンラインの世界がつながる『ドットハック セカイの向こうに』を象徴するものとなる。

 舞台のひとつ柳川市は、福岡県南部に位置する街である。これまでに高畑勲監督の『柳川掘割物語』や大林宣彦監督の『廃市』、『東京日和』といった数々の映画に登場したこともある絵になる風景を持った土地である。情緒ある町並と掘割が特徴だ。
 本作ではネットワークのデシタルな世界とは対称的な風景として、それがより引き立てられる。伊藤和典さんは柳川について、「一目見て、柳川は柳川だとわかる場所。掘割があって、柳があって、情緒ある町並みがある。ただ、すごくうがった言い方をすると、水路というのもひとつのネットワークではあるんですよね」と話す。物語に描かれる街のディティールも見どころである。

 作品は、近日中に公式サイトのリニューアルオープンも予定している。新たに追加された全国公開劇場や最新映画情報もアップされることになる。映画公開に向けて、ますます盛り上がりそうだ。
画像: (c).hack Conglomerate

『ドットハック セカイの向こうに』
1月21日よりテアトル新宿、シネ・リーブル池袋ほか全国3D公開
公式サイト  /http://www.dothack.com/

監督: 松山洋 
脚本: 伊藤和典 
キャラクター原案: 貞本義行 
[声の出演]
桜庭ななみ、松坂桃李、田中圭 
主題歌: 「光をあつめて」KOKIA(フライングドッグ) 
企画・製作: .hack Conglomerate 
アニメーション制作: サイバーコネクトツー sai 
配給: アスミック・エース 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集