優秀作はアニメ放映「戦国☆パラダイス 極」オリジナルシナリオ募集 | アニメ!アニメ!

優秀作はアニメ放映「戦国☆パラダイス 極」オリジナルシナリオ募集

応募されたなかから優秀作品を実際にアニメ化してテレビ放映をしてしまう。そんな楽しい企画が

ニュース
 視聴者からオリジナルシナリオを募集して、応募されたなかから優秀作品を実際にアニメ化してテレビ放映をしてしまう。そんな楽しい企画が、11月1日よりスタートした。Gモードが実施する「TVアニメ『戦国☆パラダイス 極』オリジナルシナリオ大募集!」である。
 『戦国☆パラダイス 極』は、人気ソーシャルゲーム『戦国☆パラダイス』を原作にしたテレビアニメである。イケメンの武将たちのゆるい日常を短編アニメとして届ける。若い女性をターゲットに、毎週月曜日27時15分から25分まで放映されている。

 今回のオリジナルシナリオ募集企画は、このテレビで放映されている番組のシナリオを募集するというものだ。『戦国☆パラダイス 極』のキャラクターを使えば、設定など自由にすることが出来る。イベント企画を通して、作品をより詳しく知ってもらう狙いがありそうだ。
 募集は11月1日から11月30日までの1ヶ月間、審査のうえ優秀賞4名と佳作10名が2012年3月、または第24話放映時に発表の予定だ。この優秀賞の受賞作品がアニメ化され、さらにテレビ放映時に氏名またはペンネームが紹介される。
 さらに優秀賞、佳作とも、11月中旬よりサービスをスタートするSNS ゲーム『戦国☆パラダイス 極』受賞者限定アイテム、『戦国☆パラダイス 極』のオリジナルグッズのプレゼントを予定する。

 『戦国☆パラダイス 極』は短編シリーズではあるものの、その成長の勢いで現在注目されているソーシャルゲームを原作とする異色作だ。ソーシャルゲームでは、アニメやマンガ、キャラクターなどの有力コンテンツの囲い込みで激しい競争を繰り広げている。ここではむしろアニメ化することで、コンテンツの認知度を上げることを目指す。
 本作は、ソーシャルゲームのアニメ化、そのアニメ化作品のさらなるソーシャルゲーム化というループを創り出している。急成長をする分野の企業がコンテンツ獲得を目指してアニメに進出することはこれまでにも少なくなかった。今後もこうしたトレンドが続くのか興味深い。そして、ソーシャルゲーム発ならではの作品の持ち味が、今回のシナリオ募集のような自由さなのかもしれない。

TVアニメ『戦国☆パラダイス 極』
/http://sgpk.jp/テレビ東京 毎週月曜日 27時15分~27時25分

*募集の詳細は公式サイトで確認ください。

        senpara1.jpg

        senpara2.jpg

        senpara3.jpg
         (c)2011 G-mode/戦パラ極プロジェクト
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

特集