中野区が中野マンガ・アートコート開設 クリエイター教育活性化 | アニメ!アニメ!

中野区が中野マンガ・アートコート開設 クリエイター教育活性化

10月1日、東京・中野駅南口の桃丘小学校跡に「中野マンガ・アートコート」が誕生する。このプロジェクトは、2008年に閉校した桃丘小学校跡の

ニュース
 10月1日、東京・中野駅南口の桃丘小学校跡に「中野マンガ・アートコート」が誕生する。このプロジェクトは、2008年に閉校した桃丘小学校跡の暫定利用が2010年に終了したことから企画された。
 中野区は暫定利用終了に併せて、新たに活用基本方針を策定した。その結果、同施設を演劇、ダンス、お笑い、マンガ・アニメ制作、音楽活動など若い世代の表現活動者や団体が育つ場と定めた。

 施設の活用にあたっては、民間の専門性と活力を活かすため、事業委託を募集、その結果、学校法人のタイケン学園が運営を請け負うことになった。
 主要事業は、教育・人材の育成、文化の発信・支援、イベント、地域貢献の4点となる。教育・人材の育成では、広域通信制高校の面接指導施設を設け、さらにマンガやアニメやミュージックのスクー、クリエイター講座も行う。今後は声優教室、演劇教室の開講も予定している。
 文化の発信・支援は、マンガの制作工程が分かるパネルの展示などといった文化・芸術文化のギャラリーを開設する。仕事の受注のサポートや作品発表のスペース確保となっている。地域貢献では、施設内に交流センターのスペースを提供する。

 また、イベント事業では、中野マンガ・アートコンテスとの開催がある。様々なジャンルの作品を募集し、審査後、表彰を行う。
 中野では10月9日と10日に中野にぎわいフェスタ2011が開催されるが、同時に「中野マンガ・アートコート」をアピールするオープニングイベントとしても位置づけられている。中野にぎわいフェスタ2011のオープニングセレモニーで中野マンガ・アートコンテストの表彰式も開催する。中野マンガ・アートコンテストの審査委員長は、漫画家のさいとう・たかをさんが務めている。
【真狩祐志】

中野区 /http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集