今 敏 回顧展 8/12スタート 待受FLASHやポスタープレゼントも | アニメ!アニメ!

今 敏 回顧展 8/12スタート 待受FLASHやポスタープレゼントも

ニュース イベント

 8月12日より24日まで、東京・新宿眼科画廊にて昨年8月24日に46歳の若さで急逝したアニメ監督今 敏さんの回顧展「千年の土産」が開催される。展覧会は国内外で高い評価を受け、アニメやイラストなどの分野で活躍した今 敏さんの業績をあらためて振り返るものだ。
 会場にはアニメ制作のために今 敏監督が自ら制作したイラストレーション、マンガの原画、さらに私的に描かれたスケッチなども展示する。さらの生前の今 敏監督のトーク映像も上映、その創作の世界を一望する。

 また、展覧会のタイトルは2008年に同じ会場で開催された「十年の土産」と対応したかたちになっている。それだけでなく実際に、キャラリーを訪れた人たちに作品鑑賞にプラスアルファの多くのお土産を渡すものとなる。
 ひとつは、来場者へのケータイの待受FLASHの無料配信プレゼントである。展示作品から3種類のイラスト「錆びた女」、「Exfoliation Remix」、「月の女」を選び、クリプトン・フューチャー・メディアが待受Flashを作成した。会場に掲示されたQRコードを読み込むと、特設ページよりこれらがダウンロード出来る。また、スマートフォン、PC向けにも「月の女」を使用した壁紙を無料配布する。

 さらにもうひとつ、回顧展最終日8月24日正午から先着200名に『妄想代理人』のポスタープレゼントを行う。これは『妄想代理人』Blu-ray BOXの発売にも合わせたもので、ポスターもBD BOX促販用のものである。BD BOXの発売日も、8月24日に合わせている。
 このほか会場では今 敏 画集の先行発売、「十年の土産」展復刻ポスター、「甲冑兎」Tシャツ、KON'Sバッヂ、KON'S飴(自画像を元にした金太郎飴)などのグッズも発売する。このうちKON'S飴の売上は全額を東日本大震災の被災者に寄附するとしている。
 世を去ってから1年、いまなお多くの人の心に残る今 敏監督の世界を堪能できる空間になるそうだ。

KON'STON /http://konstone.s-kon.net/

今 敏 回顧展
「千年の土産」

/http://www.gankagarou.com/sche/201108konsatoshi.html
会期: 2011年8月12日(金)〜24日(水) 12時〜20時
* 8月18日(木)休廊
* 初日は18時まで、最終日は17時まで
*入場無料

主催: KON'STONE,Inc. / 新宿眼科画廊
協力: マッドハウス
場所: 新宿眼科画廊 /http://www.gankagarou.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集