絵本のようなアニメ「スージー・ズ―」がDVDに 8月26日発売 | アニメ!アニメ!

絵本のようなアニメ「スージー・ズ―」がDVDに 8月26日発売

ニュース

suzyzoo.jpg カワイイキャラクターで人気となっているアニメ『スージー・ズー だいすき!ウィッツィー』がDVDで発売される。8月26日に全26話のうち13話を収録した第1巻通常版DVD(税込1995円)と、オリジナルランチトートバッグが特典となった初回生産限定版(税込3990円)が登場する。

 スージー・ズ―(Suzy's Zoo)は、1967年に米国サンディエゴ在住のアーティス スージー・スパッフォードさんが生みだした。赤ちゃんアヒルの男の子ウィッツィーをはじめ、カワイイ動物のキャラクターたちが活躍する。誕生以来40年以上、米国のほか世界各地で愛され続けている。
 近年、日本でも紹介される様になり、人気が高まっている。2006年からはプラザスタイル カンパニーが、国内でのキャラクターライセンスビジネスを開始。この4月からは日本でアニメ製作をしたテレビシリーズ『スージー・ズー だいすき!ウィッツィー』が毎週日曜日の昼、TBSで放映され、さらに盛り上がっている。

 テレビシリーズは子供たちやカワイイもの好きな人たちだけでなく、アニメ・映像ファンからも関心を集めている。アニメーション制作を担当したのは、CGアニメーション・映像・VFX制作のデジタル・メディア・ラボである。同社は『戦国BASARA』シリーズのゲームムービーなどのほか、絵本のようなフルCGアニメとして高い評価を受けた『やさいのようせい』といった代表作がある。
 『スージー・ズ―』では、『やさいのようせい』でみせた技術をさらに発展させ、フルCGアニメの新しい可能性を切り拓いている。監督は『大砲の街』、『新SOS大東京探検隊』などで新しいアニメ映像を追求してきた小原秀一さん、美術監督には短編アニメーションでも活躍する児玉徹郎さんが参加する。小さな子どものための作品に、最新の技術が注ぎ込まれている。

 声優陣も豪華だ。主役のウィッツィーには中原麻衣さん、テディベアのブーフを白石涼子さんが演じる。さらに竹達彩奈さん、斎賀みつきさん、後藤沙緒里さんが出演、そしてナレーションを坂本真綾さんが務める。
 子供たちだけの作品にしておくには、少しもったいない傑作アニメだ。
画像: (C)2011 Suzy Spafford / TBS・PLAZASTYLE・TCE

キャラクタープラザ 絵本「スージー・ズー」
/http://www.plazastyle.com/plaza/charapla/suzyzoo/index.html

『スージー・ズー だいすき!ウィッツィー』
(TBS) /http://www.tbs.co.jp/suzyzoo/

[スタッフ]
原作: スージー・スパッフォード
監督: 小原秀一
シリーズ構成/脚本: 喜多香織
美術監督: 児玉徹郎
音楽: 前口 渉
音響監督: 藤田亜紀子
CGプロデューサー: 伊藤 望
CG監督: 青海徳之
アニメーション制作: デジタル・メディア・ラボ

[キャスト]
ウィッツィー: 中原麻衣
ブーフ: 白石涼子
ララ: 竹達彩奈
パッチズ: 斎賀みつき
エリーファント: 後藤沙緒里
ナレーション: 坂本真綾

「スージー・ズー だいすきウィッツィー!」DVD
通常版DVD 1995円
初回生産限定版「オリジナルランチトートバッグ」付き 3990円
発売: 2011年8月26日(金)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集