Mファクトリーがアプリ展開 「緋弾のアリア」やオリジナルも | アニメ!アニメ!

Mファクトリーがアプリ展開 「緋弾のアリア」やオリジナルも

ニュース

 メディアファクトリーが、ソーシャルアプリの展開に力をいれている。GREEへのサービス提供するアリア」のソーシャルアプリをパワーアップして6月6日よりMobage(モバゲー)でのサービス提供も開始した。
 このゲーム「大バトル!探偵スクール~緋弾のアリア~」は、テレビアニメ『緋弾のアリア~』をモチーフにしたオンライン育成ゲームとなっている。プレイヤーは作品の舞台である東京武偵高校の生徒となり、3年間の学園生活を体験する。その間に他のプレイヤーと協力、あるいは戦うことでスキルを磨きつつ武装探偵を目指す。基本プレイは無料、追加アイテム課金で楽しめる。

 今回のパワーアップの特徴は、テレビアニメとの連動要素が豊富に盛り込まれたことだ。TVアニメ放映後に、アニメに連動したイベントが行われる。
 クイズに答えると手に入る待ち受け画像、期間限定で獲得出来るスキルカードやクエストなどである。テレビ放映も盛り上っているだけに、ゲームもさらに人気を呼びそうだ。

 メディアファクトリーは6月6日から、もうひとつ別のゲームのサービス提供も開始している。「狩りクエ」と名付けられたものだ。メディアファクトリーがオリジナルゲームとして開発した。
 プレイヤーは駆け出しフードハンターとなり、カワイイパートナーのキャラクターと伴に至高のレシピを求めて冒険をする。こちらも基本プレイは無料のアイテム課金制となっている。

「大バトル!探偵スクール~緋弾のアリア~」
 hidanmain.jpg
  (c)2011 赤松中学・メディアファクトリー/東京武偵高校 (c)Ateam Inc.
mobagearia.JPG

「狩りクエ」
 karikuemain.jpg
  (c)2011MEDIA FACTORY, INC.
karikue.JPG
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集