CG+実写9月9日公開「スマーフ」声優に山田涼介さん、知念侑李さん | アニメ!アニメ!

CG+実写9月9日公開「スマーフ」声優に山田涼介さん、知念侑李さん

ニュース

 最新のCGアニメーション技術と実写をハイブリッドさせたエンタテイメント映画『スマーフ』が、9月9日に全国公開される。『スマーフ』の主人公たちは青い色をした小さな種族、そのキャラクターの声をHey! Say! JUMPの山田涼介さんと知念侑李さんが担当することになった。
 多方面で活躍する山田涼介さんと知念侑李さんが、最新のハリウッド映画のキャラクターたちの声を演じる。山田涼介さんにとっては今回が初の声優経験、知念侑李さんは2007年の『ストレンヂア 無皇刃譚』以来、2度目となる。

今回の声優出演にあたり、ふたりは次のようにコメントを発表している。

山田涼介さん(クラムジー役)
「初めて声優をやらせてもらえるということで緊張もありますが、スマーフの可愛いイメージを崩さないように声優経験のある知念にアドバイスしてもらいながら共に頑張りたいと思います」

知念侑李さん(ブレイニー役)
「声優を過去に一回挑戦したことがあるんですが、とても難しくて苦労しました。今回も苦労すると思うんですが、小さな僕が小さな青い妖精を演じたいと思います」

 『スマーフ』は1985年に、原作者ペヨによりベルギーで誕生した。スピルー新聞の連載コーナー「ジョアンとピルルイ」の脇役としてスタートしたが、キャラクター人気に火がつき、彼らが主人公のシリーズが制作され、その後、世界中で愛される存在になった。
 今回の映画では、邪悪な魔法使いガーガメルによって村を追われたスマーフたちが、突然ニューヨークのセントラルパークのど真ん中へと放り出されてしまうことから始まる。ニューヨークに取り残されたスマーフたちは、ガーガメルに見つかる前に自分たちの村へ戻る方法を見つけなければならない。彼らの冒険が始まる。

 本作は、日本に先駆けての7月29日に全米公開を予定している。実写とCGアニメーションを組み合わせるソニー・ピクチャーズ アニメーション(Sony Pictures Animation)のハイクオリティな技術が話題になっている。一体、どんな映像が飛び出すのか、注目だ。

『スマーフ』
9月9日(金)より、TOHOシネマズ 有楽座ほか全国ロードショー
公式サイト /http://smurf-movie.jp/
配給 : 東宝東和

       smarfchara.jpg
        (c) Courtesy of Sony Pictures Animation
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集