今 敏監督 劇場映画4作が揃う 渋谷シネセゾンでオ-ルナイト | アニメ!アニメ!

今 敏監督 劇場映画4作が揃う 渋谷シネセゾンでオ-ルナイト

「今 敏監督ナイト」が組まれる。上映作品は『東京ゴッドファーザーズ』『千年女優』『パプリカ』『PERFECT BLUE』『オハヨウ』

ニュース
 渋谷の個性的な映画館として人気を集めてきたシネセゾン渋谷が、2月27日に閉館する。そのクロージング特別上映が2月5日から27日まで行なわれる。シネセゾン渋谷がセレクトした珠玉の作品を特集するものだ。
 2月12日にこのプログラムのひとつに、昨年逝去した今 敏監督の作品を集めた「今 敏監督ナイト」が組まれる。上映作品は、これまで発表されていた『東京ゴッドファーザーズ』、『千年女優』、『パプリカ』に、さらに『PERFECT BLUE』、短編アニメーション『オハヨウ』が加わることが決定した。

 早世されたこともあり今 敏監督の劇場長編映画は4本しか制作されなかったが、「今 敏監督ナイト」ではその全てが揃う。またとない機会と言っていいだろう。
 また『オハヨウ』は、2007年にNHKが行なったプロジェクト「アニクリ15」の作品の一編だ。日本を代表するクリエイター15組が、自由な発想で60秒の短編アニメーションを作ったものである。上映時間は短いが、本作が劇場のスクリーンにてHD上映されるのはこれが初めて、これを逃すと次の機会があるかはかなり厳しいと見られるだけに必見だ。

 作品上映は2月12日24時スタート、終映は翌朝6時20分を予定している。チケット価格は税込み2500円、1月29日10時半より窓口にて座席指定券を先行販売予定だ。

シネセゾン渋谷 /http://www.ttcg.jp/cinesaison_shibuya/

「今 敏監督ナイト」
2011年2月12日(土) 24時開映 30時20分(13日6時20分)終映予定

[上映作品]
 ■ 『PERFECT BLUE』 (上映時間:82分)
 ■ 『千年女優』 (同87分)
 ■ 『東京ゴッドファーザーズ』 (同90分)
 ■ 『パプリカ』 (同90分)
 ■ 『オハヨウ』 (同1分)

[料金]
 ■ 2500円均一

[チケット販売方法] 
 席数:219席(窓口販売分:183席 / WEB販売分:36席)
 窓口販売: 
 1/29(土)10:30AMより座席指定券を先行販売。
 WEB販売
 一般販売:2/9(水)0:00AMより受付
 クラブC会員:2/7(月)0:00AMより受付
 ※予定枚数になり次第終了。
※WEB販売は前日までの受付。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集