新海誠監督「星を追う子ども」いよいよ前売り開始 キャストも決定  | アニメ!アニメ!

新海誠監督「星を追う子ども」いよいよ前売り開始 キャストも決定 

ニュース

 新海誠監督の4年ぶりの劇場映画となる『星を追う子ども』が、2011年5月に全国公開される。ファンにとっては期待が高まる本作だが、12月25日からいよいよ前売券、先着特典付き劇場特別鑑賞券の販売が始まる。
 全国の公開劇場、プレイガイド、さらにアニメイト・ゲーマーズ各店舗での販売となる。公開劇場とアニメイト・ゲーマーズでの購入には、先着特典の特製ポストカード集がついてくる。また、コミックマーケット79でもメディアファクトリーブースにて、同じく鑑賞券の販売を予定する。価格はいずれも税込み1300円だ。

 さらに12月22日には映画の最新情報として、本作の主要キャストが明らかになった。主人公の少女アスナ役を長編アニメ映画初主演となる金元寿子さんが演じる。最近では、話題のテレビアニメシリーズ化『侵略!イカ娘』で主人公 イカ娘を好演する注目の女性声優である。
 アスナの相手役となる兄弟シュンとシンは入野自由さん、アスナと伴に旅をする教師モリサキは井上和彦さんというベテラン実力派が参加する。さらに島本須美さん、竹内順子さん、折笠富美子さんと豪華な布陣が作品に輝きを与えそうだ。

 『星を追う子ども』は、アニメーション作家としてカリスマ的な人気を集める新海誠監督の最新作である。本作では原作、脚本、監督として、映画に挑む。また、作画監督・キャラクターデザインに西村貴世さん、美術監督に丹治匠さん、音楽は天門さんという布陣だ。
 『ほしのこえ』の鮮烈なデビューからおよそ10年、アニメファンだけでなくより広い層に支持を広げ、さらその人気と評価は国外にも及ぶ。新海誠さんによる本格ジュブナイル『星を追う子ども』が2011年に注目される。

      hoshinokodomomain.jpg
       (c)Makoto Shinkai/CMMMY

『星を追う子ども』
2011年5月 シネマサンシャイン池袋、新宿バルト9他にてロードショー
/http://www.hoshi-o-kodomo.jp
配給:メディアファクトリー/コミックス・ウェーブ・フィルム

[スタッフ]
 原作・脚本・監督: 新海誠
 作画監督・キャラクターデザイン: 西村貴世
 美術監督: 丹治匠
 音楽: 天門
 制作: コミックス・ウェーブ・フィルム

[キャスト]
 金元寿子 / 入野自由 / 井上和彦

  hoshinokodomopost.jpg
   (c)Makoto Shinkai/CMMMY
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集