映画「シュレック フォーエバー」 ハリセンボンがサポーターに | アニメ!アニメ!

映画「シュレック フォーエバー」 ハリセンボンがサポーターに

12月18日に映画『シュレック フォーエバー』が全国公開する。11月9日、この話題の作品のロードショーに先駆けたスペシャルなイベントが、東京・汐留で行なわれた。

イベント・レポート
shrek-harisenbou2.jpg 12月18日に映画『シュレック フォーエバー』が全国公開する。11月9日、この話題の作品のロードショーに先駆けたスペシャルなイベントが、東京・汐留で行なわれた。
 人気お笑い芸人のハリセンボンの近藤春菜さん、箕輪はるかさんが、『シュレック フォーエバー』のスペシャル・サポーターに就任した。パラマウントピクチャーズより直々にサポーター認定証を受け取り、早速、番組の宣伝にいそしんだ。

 ゲストに現れたふたりは、映画にちなんだコスプレ姿。はるかさんは映画にも多数登場する魔女の姿、そして春菜さんはまさかのシュレックとなった。壇上には本物のシュレックも登場し、はるかさんが「どっちが本物のシュレックか分らないよ!」と絶賛するほど。日頃は「シュレックじゃねえよ!」を売りにする春菜さんからは、「シュレックだよ!」との発言も。
 そして、早速、ステージではスペシャル・サポーターとしての最初の仕事として、ギネス・ワールドレコーズから認定書を受け取った。これは『シュレック』シリーズが、このほど世界で最も興収を上げたアニメーション映画シリーズとしてギネス・ワールドレコードに認定されたことによるもの。日本での『シュレック』シリーズを代表して、これを受け取った。

shrek-harisenbou.JPG さらにその後はギネスにちなんで、近藤春菜さんが2つのギネスの記録に挑戦した。ひとつはゴム製の湯たんぽを膨らまし割るというもの、もうひとつは風船を鼻で膨らますもの。しかし、湯たんぽの世界記録は1分8秒で3個、風船は1時間で308個、いずれも世界記録の壁の厚さに阻まれて春菜さんはあっけなく敗退となった。それで映画のための体当たりの挑戦は、はるかさんとシュレックに対して大きな感動を呼んだ。
 そして、最後は近藤春菜さん、箕輪はるかさんの二人で映画をPR。「シュレックとフィオナが大変なことになります。涙と感動のフィナーレです。」と映画の見所を紹介した。

『シュレック フォーエバー』 
/http://www.shrek-forever.jp/
12月18日(土)より新宿ピカデリー他 全国ロードショー
配給: パラマウント ピクチャーズ ジャパン

       shrek4.jpg
      (C) 2010 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

特集