「Fantastic Mr.Fox」2011年3月公開決定 アヌシー最優秀賞受賞 | アニメ!アニメ!

「Fantastic Mr.Fox」2011年3月公開決定 アヌシー最優秀賞受賞

世界のアニメーション界を沸かせたストップモーションの長編アニメーション映画『ファンタスティック・ミスター・フォックス Fantastic Mr.Fox』が、2011年3月に劇場公開されることになった。

ニュース
 世界のアニメーション界を沸かせたストップモーションの長編アニメーション映画『ファンタスティック・ミスター・フォックス Fantastic Mr.Fox』が、2011年3月に劇場公開されることになった。ショウゲートの配給で、シネスイッチ銀座ほか全国ロードショーされる。
 『ファンタスティック・ミスター・フォックス』は、辛口の児童ファンタジー『チャーリーとチョコレート工場』や数々のミステリー小説で知られるロアルド・ダールの人気シリーズを原作にしたアニメーション映画である。『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』や『ダージリン急行』のウェス・アンダーソン監督が映像化した。

 映画化にあたっては、近年注目を浴びるフルCGでも、セルタッチの2Dでもなく、人形を利用したストップモーション・アニメーションを採用した。ストップモーションは必ずしも現在のアニメーション映画のトレンドではないが、そのウィットの利いた演出と人形から生まれる独特の動きがたちまち観客の心を捉えた。先に公開された米国では話題作となっている。
 映画は批評からも大きな賞賛を受けている。2010年のアムシー国際アニメーションフェスティバルの長編アニメーション部門でグランプリにあたるクリスタル賞、さらに観客賞も同時受賞した。さらにニューヨーク映画批評家協会賞、ロサンゼルス映画批評家協会賞、サンディエゴ映画批評家協会賞の最優秀アニメーション映画部門を受賞、米国アカデミー賞ノミネートと数多くの賞に輝く。

 また、キャラクターの声を演じた俳優陣の豪華さも注目される。ジョージ・クルーニーやメリル・ストリープ、ジェイソン・シュワルツマン、ビル・マーレイ、ウィレム・デフォーといったハリウッドスターが並ぶ。
 少し滑稽で、やや皮肉も漂わせた作風は、子どもたちだけでなく、むしろ大人に相応しいファンタジー映画といえるかもしれない。アニメーションの多様性、豊かさを感じる作品でもある。2011年春の劇場映画を賑わせそうだ。

『ファンタスティック・ミスター・フォックス』(原題)
2011年3月 シネスイッチ銀座ほか全国ロードショー

原作: ロアルド・ダール
監督・脚本: ウェス・アンダーソン
声の出演:
ジョージ・クルーニー、メリル・ストリープ、ジェイソン・シュワルツマン、オーウェン・ウィルソン、ビル・マーレイ、ウィレム・デフォー他
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

特集