ナルニア国物語 第3章は3Dに 2011年2月25日公開決定 | アニメ!アニメ!

ナルニア国物語 第3章は3Dに 2011年2月25日公開決定

ニュース

narunia3koukaikettei.jpg 英国人の小説家C.S.ルイスの書いたファンタジー小説を壮大な規模で映画化した『ナルニア国物語』は、『第1章:ライオンと魔女』、『第2章:カスピアン王子の角笛』と2作連続で世界的な大ヒットとなった。その第3作目にあたる『ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島』の国内劇場公開がいよいよ決まった。
 2011年2月25日に全国超拡大ロードショーとして、大掛かりな興行を組む。前作2本が大ヒットになっているだけに本作も大きな期待がかかりそうだ。

 そして、『第3章:アスラン王と魔法の島』で注目したいのは、今回シリーズ初の3D映画となることだ。贅沢なセットとそれにより実現したまるで存在するかのようなナルニア国が、立体的な映像として目の前に現れる。映画は3Dのほかに2D版も上映され、さらに日本語吹替版、字幕版も用意される観客の様々なニーズに応える。
 また、3D映像による『ナルニア国物語』の一部は、7月10日より早くも劇場で体験出来る。週末の各劇場で3D版の予告編が上映されるからだ。来年の公開に向けて、いまから気持ちを高めるそんな映像になるだろう。
 
 映画は前2作と同様、私達が住むのとは異なる世界ナルニア国を舞台とする。1章、2章に登場した4人兄弟姉妹のうち、ルーシーとエドマンドが再登場する。さらに彼らのいとこユースチスが加わる。
 彼らは壁に掛けられた絵からナルニア国の海に投げ出される。そこでカスピアン王子と再会し、ナルニア国の東にある未知の海へ冒険に乗り出す。公開までまだだいぶ時間はあるが、楽しみながらそれを待ちたいところだ。
画像: (c)2010 Twentieth Century Fox Film Corporation and Walden Media, LLC. All Rights Reserved.

『ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島』
2011年2月25日ロードショー
20世紀フォックス映画配給
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集