那須アワード2010 「ヤマイグイ」や「恋するネズミ」など受賞 | アニメ!アニメ!

那須アワード2010 「ヤマイグイ」や「恋するネズミ」など受賞

ニュース

 7月4日、那須アワード2010の受賞作品が発表された。那須アワード2010は6月26日から栃木県那須郡の南ヶ丘牧場をメイン会場にして開催されていた第5回那須国際短編映画祭の1プログラムである。開催期間中、公募により集まってきた作品からノミネートされたものが上映され、映画祭の最終日に受賞作品を決定する。
 先に発表されていたノミネート作品は21作品で、そのうちアニメーション作品はOzさんの『ぼくとがおーと、』、ヘコミロさんの『抹茶のプディング』、金子修さんの『ヤマイグイ』、石田祐康さんの『フミコの告白』、佐野雄太さんの『ラブ・ウール -ミカエルとスコットのための小さなソナタ ハ長調-』、徳井伸哉さんの『目覚め』、藤本佐知子さんの『月天』、ひだかしんさくさんの『恋するネズミ』の8作品だった。

 受賞作品には、グランプリに片岡翔さんの『くらげくん』、観客賞にひだかさんの『恋するネズミ』、じゃらん賞に金子さんの『ヤマイグイ』、那須フィルムコミッション賞に矢口真里さんの『NASA=NASU』と羅子峰さんの『シャボン玉』が選ばれた。金子さんの『ヤマイグイ』とひだかさんの『恋するネズミ』は、昨年から第5回吉祥寺アニメーション映画祭などでも受賞してきている。第5回吉祥寺アニメーション映画祭においては、『ヤマイグイ』は優秀賞と三鷹の森ジブリ美術館賞、『恋するネズミ』はグランプリとコアミックス賞を受賞していた。また『恋するネズミ』は今年のアヌシー国際アニメーションフェスティバルにもノミネートされていた。
 なお、那須フィルムコミッション賞を受賞した矢口真里さんの『NASA=NASU』は、矢口さんがMCを務めるTOKYO MXで放送中の番組「How to モンキーベイビー」で企画制作された実写作品である。
【真狩祐志】

那須国際短編映画祭 /http://www.nasu-filmfest.jp/

当サイトの関連記事
/那須アワード2010 「フミコの告白」や「恋するネズミ」など入選
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集