実写「もやしもん」 たむらぱんさんが菌役で声優初挑戦 | アニメ!アニメ!

実写「もやしもん」 たむらぱんさんが菌役で声優初挑戦

ニュース

tamurapan.jpg 7月8日よりフジテレビ「ノイタミナ」ほかで実写ドラマ『もやしもん』が、いよいよ放映をスタートする。番組は石川雅之さんが描く累計450万部出荷の人気マンガ、そして数々のヒット作、話題作を生み出して来た「ノイタミナ」の初の実写作品だ。
 新たなアイディアや斬新な試みも期待される番組だが、キャスト陣でも注目の動きがある。人気アーティストのたむらぱん さんが、声優として番組に出演する。たむらぱん さんが演じるのは、3DCGで映像化された「アワモリ」。アワモリはでんぷん糖化力とクエン酸発酵力が強い黒麹菌のこと、有害菌を防ぐ力も持っており酒造でも活躍する。

awamori.jpg 『もやしもん』は、菌が肉眼で見える特殊なチカラを持つ中村優一さんが演じる主人公の農大生 沢木惣右衛門直保を中心に起きる数々の騒動を描く。個性的なキャラクターも多く登場するが、なかでも個性的なのは様々菌たち。今回たむらぱん さんが演じるアワモリもそのひとつ。
 今回の声の出演についてタムラパン さんは、音楽とはまた違う、新しい感覚ですごく楽しく刺激的な体験をしたという。意外な声優起用で、番組の楽しみも増えそうだ。

 そのたむらぱん さんの『もやしもん』での別の大きな役割が、オープニング主題歌である。たむらぱん さんの新曲「SOS」が番組とジョイントする。「SOS」は初回放送日となる7月8日24時からレコチョクなどでの着うたを先行配信開始、そして7月21日にはコロムビアミュージックエンタテインメントよりCDシングルを発売する。
 このCDシングルには通常のジャケットに加えて、番組とのコラボレーションを活かした『もやしもん』バージョンもリリースされる。シングル初回盤のジャケットに『もやしもん』仕様のデザインが採用される。またこの初回盤には「SOS」のミュージックビデオDVDも同梱というのも見逃せない。ミュージックビデオ内でも、オリゼーをはじめとした様々な菌やウイルスが、元気一杯登場する。CG映像を担当する白組のCGキャラクターたちも見どころだ。
画像: (c)石川雅之・講談社/ドラマ「もやしもん」製作委員会

ドラマ『もやしもん』公式サイト /http://moyashimon.noitamina.tv/

原作: 石川雅之 (「イブニング」連載中/講談社刊)
シリーズ監督: 岩本晶
各話監督: 森田淳也/梨木友徳
シリーズ構成: 高橋ナツコ
脚本: 石川雅之 高橋ナツコ ほか
音楽: 鴨宮 諒
制作: 白組
製作: ドラマ「もやしもん」製作委員会

オープニング・テーマ: 
たむらぱん「SOS」(コロムビアミュージックエンタテインメント)
エンディング・テーマ: 
SEAMO「海へいこう」(アリオラジャパン)

[出演]
 沢木惣右衛門直保: 中村優一
 武藤葵: ちすん
 及川葉月: はねゆり
 美里薫: 西田幸治
 川浜拓馬: 木村明浩
 結城蛍: 岡本あずさ
 長谷川遥: 加藤夏希
 樹慶蔵: 黒沢年雄
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集