「劇場版 機動戦士 ガンダム00」 キービジュアル公開 | アニメ!アニメ!

「劇場版 機動戦士 ガンダム00」 キービジュアル公開

9月18日より、全国公開されるアニメ映画『劇場版 機動戦士 ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』のキービジュアルがこのほど公開された。

ニュース
00keyviz.jpg 9月18日より、全国公開されるアニメ映画『劇場版 機動戦士 ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』のキービジュアルがこのほど公開された。映画の舞台はテレビシリーズのドラマが終了した2年後だ。
 本ビジュアルでは主人公 刹那・F・セイエイをはじめ、ガンダムマイスターや主要キャラクターがテレビシリーズ終了時より大人びた姿で印象的に描かれている。また、本作ではこれまでになかった様な敵も物語に登場するという。そして、その敵の秘密が今回のビジュアルに隠されている。劇場公開まであと3ヶ月足らずだが、映画を前に本ビジュアルから謎解きをして見るのも面白いかもしれない。

 『劇場版 機動戦士 ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』は、24世紀初頭、争いの絶えない世界の戦争を終結させるため突如現れた私設武装組織ソレスタルビーイングを中心に展開する。テレビシリーズでは、最終的に人類は、武力に頼らない社会を選択することに成功する。
 劇場版では、西暦2314年に再び訪れた人類の平和の危機を描く。やがて明らかになる人類のイノベイター化を進めるイオリア計画の全貌。テレビシリーズから話題の迫力のアクションシーンなど、見逃せないシーンが続くことになる。
 また、昨年末に発表されたUVERworldの主題歌に続き、新たにダブル主題歌としてTHE BACK HORNの歌う新曲「閉ざされた世界」が決定した。テレビファーストシーズンの第1期エンディングテーマ「罠」以来、再び『機動戦士 ガンダム00』とコラボレーションする。

 これまでにガンダムシリーズの劇場映画は数多く製作されているが、完全新作ストーリーの劇場映画は1991年の『機動戦士ガンダム F91』以来、実に19年ぶりだという。新旧のガンダムファンから大きな話題となりそうだ。映画は9月18日より松竹系114館での公開を予定している。
画像: (c)創通・サンライズ・毎日放送

『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』
/http://www.gundam00.net/
9月18日(土)より全国ロードショー

原作: 矢立肇・富野由悠季
監督: 水島精二
副監督: 角田一樹・長崎健司・名取孝浩
脚本: 黒田洋介
キャラクターデザイン: 高河ゆん・千葉道徳
メカニックデザイン: 海老川兼武・柳瀬敬之・寺岡賢司・福地仁・鷲尾直広・中谷誠一
音楽: 川井憲次  
企画・制作: サンライズ
配給: 松竹   
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集