アヤカ・ウィルソンさん イベントで映画「ハッチ」をアピール | アニメ!アニメ!

アヤカ・ウィルソンさん イベントで映画「ハッチ」をアピール

今年の夏、7月31日から『昆虫物語みつばちハッチ~勇気のメロディ~』が、全国劇場公開される。映画は1970年にテレビに登場した名作アニメ『昆虫物語みつばちハッチ』を2010年に甦らせるものだ。

イベント・レポート
8ecoevent2.JPG 今年の夏、7月31日から『昆虫物語みつばちハッチ~勇気のメロディ~』が、全国劇場公開される。映画は1970年にテレビに登場した名作アニメ『昆虫物語みつばちハッチ』を2010年に甦らせるものだ。いつの時代にも変わらない旧作のエッセンスや感動を継承し、さらに2010年の時代を取り入れる。
 映画『おくりびと』などの小山薫堂さんの総合プロデュースで今回特にフォーカスされたのが、環境との共存。ハッチと人間の子アミィの交流を描くことで、生き物が共生する大切さも伝えられる作品となる。

 そうした中でハッチが、6月5日、6月6日、東京・代々木公園で開催された地球環境の大切さを呼びかけイベント「エコライフ・フェア2010」に協力した。開催2日間で4回のステージショウを行った。ステージでは、花の受粉を助ける蜂たちが地球環境のエコサイクルに貢献していることを紹介し、環境の大切を訴えた。
 ステージショウではこのほかハッチのパペットショーを披露した。また、着ぐるみのハッチとアミー、ハチのおねえさん、ハチのお兄さんによるハッチダンスショーも行い、訪れた子供たちを喜ばせた。

 6月6日の13時のショーには、今回アミィ役の声優を担当するアヤカ・ウィルソンさんがスペシャルゲストに登場して会場を沸かせた。アヤカさんは『パコと魔法の絵本』の出演や『ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史』の声優など数々の映画で活躍する。今回はハッチ作品では初の人間の主要登場人物となる女の子を演じる。
 アヤカさんは「ハッチとは大の仲良しです!皆さんにも、映画を観てハッチをはじめ、みつばちを好きになってもらえればと思います」と映画をアピール。そして、「映画を通して皆さんがみつばちに対して少しでも、「みつばつを守ろう、自然を守ろう」という気持ちになっていただければうれしいです」と合わせて環境へ理解も求めた。

       8ecoevent.JPG

 『昆虫物語みつばちハッチ~勇気のメロディ~』は、アヤカさんのほかハッチ役の齋藤彩夏さん、ハッチのママに安田成美さん、そして坂東英二さん、中村獅童さん、臼田あさ美さんをはじめとする豪華な声優陣となっている。映画の見所のひとつだ。
 公開まで2ヶ月足らず、ますます楽しみなアニメ映画となる。

『昆虫物語みつばちハッチ~勇気のメロディ~』
/http://www.hutch-movie.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集