Twitterからアニメ、パチスロ目指す「萌えプロジェクト」スタート | アニメ!アニメ!

Twitterからアニメ、パチスロ目指す「萌えプロジェクト」スタート

ニュース

sskey.jpg パチスロ大手の山佐は、Twitterなどの新世代のデジタルメディアを通じて育てるデジタルアイドルプロジェクト『スマイル☆シューター』を開始する。『スマイル☆シューター』は、デジタル界のアイドル覇権を制する為に生まれたコスプレアイドルユニットの位置づけ。キャラクターデザインを『魔法少女リリカルなのはViVid』や『アイドルマスター ブレイク!』などで人気の藤真拓哉さんが手がけた。
 PCやモバイルなどデジタルデバイスを通じたメディアミックスを駆使し、ファンと一緒に育てる新しいタイプのアイドルを目指す。

 『スマイル☆シューター』の最初の活動は、携帯パチスロファンサイト「山佐スロワールド」である。キャラクターたちが特設ページやフラッシュゲームなどに登場する。その後はファンからの応援があれば、キャラクターソングやグッズ、イベントなどの展開も行うという。さらにファンの応援があればアニメ化、パチスロ化も視野に入る。
 そうした企画は、このほどTwitterに設けられた応援コミュニケーション「ツイ☆スタ」が鍵になる。Twitterでのつぶやきからも、様々な企画が実現するかもしれないという。「ツイ☆スタ」ではミニ企画やファンの投稿、要望などを求めている。すでにtwiteerURLのほかハッシュタグ「#smile_s」も用意されている。ネット時代の新しいキャラクタービジネスとなりそうだ。

 また、『スマイル☆シューター』は、mixiアプリの簡単目押しゲーム「スロみっく」とのコラボレーションを予定中。5月下旬には、ゲームアプリ内のリール絵柄や背景画像などに、『スマイル☆シューター』のメンバーが登場する。
画像: (C)YAMASA
 
『スマイル☆シューター』 公式サイト /http://smile.yslw.jp/index.html

「ツイ☆スタ」
TwitterURL : /http://twitter.com/smile_shooter
Twitter返信 : @smile_shooter
ハッシュタグ : #smile_s

       ssTW.jpg
        (C)YAMASA
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集