「シンケンジャー ファイナルライブツアー」大盛況で千秋楽 | アニメ!アニメ!

「シンケンジャー ファイナルライブツアー」大盛況で千秋楽

イベント・レポート

 テレビ放送でも大人気の特撮番組『侍戦隊シンケンジャー』が、お茶の間から飛び出した大型イベント「侍戦隊シンケンジャー ファイナルライブツアー2010」が4月18日の大阪梅田芸術劇場の公演で大盛況の中で千秋楽を迎えた。3月17日に浜松からスタートした全国主要8都市、全28公演が無事終了した。
 ファイナルライブツアーは、シンケンジャーメンバーに直接会える最後の機会ということで、ツアーのチケットは即日完売となるほどの人気となった。『侍戦隊シンケンジャー』の人気の高さを見せつけた。

 ライブの内容は2部構成。第1部では、復活した外道衆・ドウコクと再結集したシンケンジャーの戦いを描いたステージショーとなっている。迫力のアクションが生で味わえるの醍醐味だ。
 そして、第2部は、シンケンジャーメンバーによるテレビシリーズの名シーンの再現や、思い出のエピソードを振り返るトークショー、そしてお楽しみ抽選会とファンに堪らないものである。一部、二部あわせた様々なかたちでシンケンジャーを楽しむ。

 4月18日の千秋楽では、公演の終わりに差し掛かったところで、番組の脚本を担当した小林靖子さん、シンケンレッドのスーツアクターをつとめた福沢博文さんらが登場、関係者からメンバー全員に花束が贈呈された。事前の打ち合わせにもないサプライズに、メンバー6人は思わず感極まり涙を流す場面となった。
 そして、シンケンレッド/志波丈瑠役をつとめた松坂桃李は「ドシロウトの自分を育ててくれ、優しく教えてくれたスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。そして、支えてくれたファンの皆さん、ほんとに、ほんとにありがとう!そして、おまえら(他5人のメンバーに)最高だったよ!本当にお世話になりました、ありがとうございました!!」とコメントし、ファイナルライブを締めくり、会場のボルテージは最高潮に達した。

        shinkenjarfinal.jpg

 今回のライブツアーをもって6人揃ってのシンケンジャーとして活動は終了となる。しかし、シンケンジャーの活躍はファンの胸にいつまでも残ることになるだろう。
 さらに今回の大阪公演の模様を収録したDVDが、6月21日に発売されることが決定した。DVDには本公演だけでなく、舞台裏のメンバーの様子なども収録される。公演を観ることが出来なかった人だけでなく、公演を観た人がさらに楽しめる内容になっている。
 また、同じ6月21日には、戦隊史上初となる番組終了後の単独Vシネマ『帰ってきた侍戦隊シンケンジャー 特別幕』も発売される。こちらも大きな話題を呼びそうだ。

『侍戦隊シンケンジャー』 /http://www.tv-asahi.co.jp/shinken/

DVD『侍戦隊シンケンジャー ファイナルライブツアー2010』
6月21日発売 
価格: 5800円(税込6090円) 発売元: 東映ビデオ

Vシネマ『帰ってきた侍戦隊シンケンジャー 特別幕』
6月11日レンタル開始
6月21日発売
超全集版: 6000円(税込6300円) 通常版: 3800円(税込3990円) 
発売元: 東映ビデオ

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集