「いばらの王」初日舞台挨拶に花澤香菜、森川智之、片山監督登壇 | アニメ!アニメ!

「いばらの王」初日舞台挨拶に花澤香菜、森川智之、片山監督登壇

ニュース

kingofthorn.jpg 本格的な劇場SFアニメとして期待の集まる『いばらの王 –King of Thorn-』が、5月1日に全国公開となる。映画の公開初日には恒例の初日舞台挨拶が行われるが、その豪華出演者と開催日程が決定した。
 初日舞台挨拶は、東京・シネマサンシャイン池袋と角川シネマ新宿のふたつを予定する。シネマサンシャイン池袋は12時50分の回の終了後、角川シネマ新宿は16時30分の回の前を予定する。

 当日は声優陣からは主人公の少女カスミ役の花澤香菜さん、そしてカスミと行動を伴にすることになるマルコ役森川智之さんの二人の登壇を予定する。そして、重厚なドラマを見事に描き切った片山一良監督が姿を見せる。映画公開までの想いが語られることになりそうだ。
 また、初日舞台挨拶の決定により、その舞台挨拶付チケットも発売される。料金は税込1200円均一、全席指定券とする。4月17日からローソンチケットを利用しての販売となる。座席数も限られていることから、早めの対応が必要だ。

 『いばらの王 –King of Thorn-』は、岩原裕二さん原作のSFマンガをアニメ映像化している。アニメスタジオ サンライズの精鋭CGスタッフが、次世代のアニメーション映像に挑戦したのが見所になっている。
 花澤香菜さんの演じるカスミは、死に至る病メデューサーに感染しコールドスリープに入った少女。仙台エリさんの演じる一卵性双子の姉シズクと伴に、物語の鍵を握ることになる。また、マルコ役の森川智之さんも含め、大原さやかさん、矢島晶子さん、三木眞一郎さん、川澄綾子さんといった大作映画に相応しい実力派声優が揃ったのも映画の見所だ。
画像: (c) YUJI IWAHARA/PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC/Team IBARA

『いばらの王 –King of Thorn-』
/http://www.kingofthorn.net/
5月1日(土) より 角川シネマ新宿・シネマサンシャイン池袋他全国ロードショー

5月1日(土) 初日舞台挨拶 チケット発売情報

シネマサンシャイン池袋
日時: 2010年5月1日(土) 12:50の回上映終了後
登壇者(予定): 花澤香菜(カスミ・イシキ役)、森川智之(マルコ・オーエン役)、片山一良監督
料金: 1200円均一 ※すべて税込(全席指定)

角川シネマ新宿
日時: 2010年5月1日(土) 16:30の回上映前
登壇者(予定): 花澤香菜(カスミ・イシキ役)、森川智之(マルコ・オーエン役)、片山一良監督
料金: 1200円均一 ※すべて税込(全席指定)

発売日: 4月17日(土) 午後12時~
*チケットの販売は一人2枚まで。
ローチケ.com専用ページ /http://l-tike.com/kingofthorn
詳細は上記サイトか映画公式サイトにて確認ください。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集