永井豪記念館一周年で 永井、さいとう、ちば3巨匠集結 | アニメ!アニメ!

永井豪記念館一周年で 永井、さいとう、ちば3巨匠集結

石川県輪島市にある永井豪記念館は、今年 4月25日に開館1周年を迎える。この一周年を記念した大型トークイベントが、輪島市文化会館大ホールで開催されることが決まった。これは「ふるさとからの一歩~成功への軌跡~」と題したもので

ニュース
 石川県輪島市にある永井豪記念館は、今年 4月25日に開館1周年を迎える。この一周年を記念した大型トークイベントが、輪島市文化会館大ホールで開催されることが決まった。
 これは「ふるさとからの一歩~成功への軌跡~」と題したもので、ミュージアムのコンセプトになっているマンガ家永井豪さんに加えてさいとう たかをさん、ちばてつやさんを迎えたものだ。日本のマンガ史に欠かすことが出来ない大物マンガ家3人が揃うことになる。創世記の日本のマンガや、作品創作の秘密が語られることになりそうだ。

 永井豪記念館は輪島市がダイナミックプロダクション、ダイナミック企画などの協力を得て、2009年4月25日にオープンした。永井豪さんが輪島市出身であることを縁として、『デビルマン』や『マジンガーX』、『キューティーハニー』などの代表作で知られる永井豪さんの作品とキャラクターの世界を紹介する。永井豪さんは名誉館長として、記念館にも関っている。
 館内はキャラクターや作品の紹介、貴重な原画の展示、キャラクターグッズの展示などを行う。また、1/9スケールの巨大マジンガーZなども見所となっている。

 トークイベントのゲストとなるさいとう たかをさんは、『ゴルゴ13』シリーズでよく知られたマンガ家である。また、先頃実写映画化か発表された『あしたのジョー』や『あした天気になあれ』、『ハリスの旋風』などの代表作がある。
 いずれも永井豪さんと同世代、長年にわたり日本マンガの最前線で活躍してきた。今回は、永井豪さんを記念するミュージアムの一周年ということで集まる。
 トークイベントは観覧無料、全席自由席となっている。1200席ある大会場だが事前申込が出来る。当日は事前申込者からの入場となる。詳しくは永井豪記念館のサイトで確認出来る。

 また、永井豪記念館では、1周年を記念した「超合金魂GX-45C マジンガーZ コミックカラーバージョン」を全国に先駆けて発売する。限定100個で全てサイン入り、購入者は永井豪さんとの握手会にも参加が出来る。
 さらに、記念館は一周年を機に、展示品の入れ替えも行う予定だ。輪島市の観光名所として力を入れる。

永井豪記念館 /http://www.go-wonderland.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集