史上最大のガンプラ発売決定 30周年で登場全高375ミリ | アニメ!アニメ!

史上最大のガンプラ発売決定 30周年で登場全高375ミリ

1980年に発売を開始してから現在までに、累計で4億個以上を販売したガンダムシリーズのプラモデル「ガンプラ」が今年で30周年を迎える。30周年を記念した関連企画・商品も続々登場しており、ガンプラファンはうれしい悲鳴状態だ。

ニュース
注目記事
dekaigundum.JPG 1980年に発売を開始してから現在までに、累計で4億個以上を販売したガンダムシリーズのプラモデル「ガンプラ」が今年で30周年を迎える。30周年を記念した関連企画・商品も続々登場しており、ガンプラファンはうれしい悲鳴状態だ。
 そうしたなかでバンダイは、文字どおりビッグな企画商品「メガサイズモデル ガンダム」を3月6日に発売する。「メガサイズモデル ガンダム」は、最もポピュラーなサイズのガンプラの1/144のおよそ3倍、1/48スケールで全高約375ミリと、これまでにない迫力になる。

 商品化されるのはファーストガンダム以来、馴染み深いRX-78-2 ガンダムである。大型モデルとなっても、ガンプラ特有の機体の特徴は細部まで再現されている。全身34 箇所を可動にし、さらに腕や脚の関節部分にはクリック式の新型ポリキャップを採用した。これらによりテレビや映画で観たままのスムーズなポージングが実現可能となる。
 パーツの組み立てにあたっては、接着剤やニッパーなどの工具は必要としない。また、パーツの組違いを防ぐランナーロックを採用することで、誰でも短時間に組み立てることが出来るようにした。幅広いファンにアピールする商品となった。

 バンダイでは、ガンプラの初級者から上級者まですべてのガンダムファンに向けた存在感のある商品としている。商品のターゲットは8 歳から40 歳代までと幅広く取り、2011年3月末までに10万個の販売を目指す。
 価格は税込8190円、全国の模型店、玩具店、家電量販店などを通じて、2011 年3月末までに10万個の販売を目指す。2009年はお台場に出現した1/1ガンダムが話題を呼んだが、2010年は家でも楽しめるビッグサイズのガンプラに関心が集まりそうだ。
画像: (c)創通・サンライズ

ガンプラ30 周年サイト /http://www.gunpla30th.net/
バンダイホームページ /http://www.bandai.co.jp/

「メガサイズモデル ガンダム」
価格: 8190円(税込)
発売日: 2010年3月6日(土)
サイズ: 全高:約375ミリ、重さ:約810g
内容:
成形品×21、水転写デカール×1、組立説明書、小冊子(ガンプラステップアップマニュアル)
《animeanime》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

特集