アート・アニメーションのちいさな学校<卒業制作展>開催 | アニメ!アニメ!

アート・アニメーションのちいさな学校<卒業制作展>開催

ニュース

 2007年に東京・阿佐ヶ谷に誕生したアート・アニメーションのちいさな学校が、2010年3月27日、28日に第一期生卒業生上映会「OPEN」とタイトルしたイベントを開催する。同校にとって初の試みである。
 アート・アニメーションのちいさな学校は、その名前のとおりアート・アニメーションにフォーカスしたアーティスト教育を行っている。セルアニメーションやCGアニメーションに偏りがちなアニメーション教育のなかで、特に人形アニメーションなどのストップモーションに力を入れる稀有な存在だ。

 同校の全日制のプログラムは3年間、この春に第一期生が卒業する。今回の卒業制作展は、そうした教育の成果を披露するものだ。上映作品には14本ものラインナップが挙がっており、その作品は人形、マルチプレーン、ドローイングなど様々な手法に及ぶ。現代の若手アニメーション作家の良作が並んだ感じだ。
 上映会は作品のクリエイティブだけでなく、3年間学んだアニメート、撮影、照明、編集、演出といった技術の成果を披露する。そうした技術面にも注目したいものだ。
 第一期生卒業制作と夜間部・新一年生作品集の上映、さらに展示コーナーを設け平面作品の原画、立体作品の人形・セットなどを展示(3月27日、28日)する。あわせて観れば作品の世界はさらに広がる。Cafe Sachikoも開店し、カジュアルな雰囲気と伴に、新世代のアニメーション作品を鑑賞出来る。

アート・アニメーションのちいさな学校
/http://www.laputa-jp.com/school/top.shtml

第一期生卒業生上映会「OPEN」 /http://www.laputa-open.net/
制作状況報告ブログ /http://laputa-third.jugem.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集