「グイン・サーガ」全26話を3部構成で無料配信 アニメワンにて | アニメ!アニメ!

「グイン・サーガ」全26話を3部構成で無料配信 アニメワンにて

ニュース

 2009年4月から全26話、半年間にわたってNHK総合テレビで放映された『グイン・サーガ』がアニメ動画配信サイト「アニメワン」にて全話無料配信される。2月10日から4月14日まで、26話を3部に分けて提供する。
 『グイン・サーガ』はテレビ放映時にも、テレビ放映と連動して毎週1話ずつ放映されてきたが、今回は作品をまとめて観ることの出来る機会となる。大河小説を原作とするだけに、まとめて観ることでまた新たな世界も広がるに違いない。
 
 2月10日から既に配信が始っているのは、第1話から10話まで「豹頭の仮面・ノスフェラスの戦い編」である。豹の頭を持った謎の戦士グインの登場から、ノスフェラスの荒野を彷徨うことになったパロの双子の王子、王女であるレムスとリンダ、そして傭兵イシュトバーンの冒険を中心に展開する。
 第2部は「クリスタルの陰謀 編」、ここでは舞台を大国パロの首都クリスタルに舞台を移し、各国の王子や公女、騎士たちが様々な策略、駆け引きを行う。第11話から18話までだ。第3部は「始まりの物語(サーガ) 編」が19話から26話まで、パロを突如襲ったゴーラによる黒竜戦役は、いっきに大団円に向う。それは、さらに大きな物語に続くプロローグとして、物語の幕を下ろす。

 今回の無料配信は、現在刊行が続く『グイン・サーガ』DVDの最終巻が3月24日に発売されるのを記念したものである。しかし、『グイン・サーガ』を巡る話題はこれ以外にも多い。2009年5月26日に惜しまれながら他界した原作者 栗本薫さんによる『グイン・サーガ』最終巻第130巻『見知らぬ明日』は、2009年12月10日に発売されている。
 また、同じ12月には日本SF大賞は、栗本薫さんに日本SF大賞特別賞を贈ることを決定した。現在、東京国立新美術館で開催されている第13回文化庁メディア芸術祭では、今回のテレビアニメがアニメーション部門審査委員会推薦作品に選ばれた。栗本薫さん、『グイン・サーガ』をあらためて振り返るにもいい機会だろう。

 無料配信はアニメワンを運営するBIGLOBEの会員になる必要は特になく、視聴の敷居は高くない。ただし、アニメワンへのユーザー登録はしなくてはいけない。

      guinhaishin.jpg

『グイン・サーガ』 BIGLOBE特設サイト 
/http://anime.biglobe.ne.jp/guin/

第1部【豹頭の仮面・ノスフェラスの戦い 編】
  第1話~第10話
  2月10日(水) 12時~ 3月3日(水) 12時: 
第2部 【クリスタルの陰謀 編】
  第11話~第18話
  3月3日(水) 12時~ 3月24日(水) 12時 
第3部 【始まりの物語(サーガ) 編】
  第19話~第26話
  3月24日(水) 12時~ 4月14日(水) 12時 

配信サイト「アニメワン」
利用料: 無料
(「アニメワン」へのユーザ登録が必要。BIGLOBE会員以外でも視聴可能)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集