「劇場版機 動戦士ガンダムOO」 2010年9月松竹系で公開 | アニメ!アニメ!

「劇場版機 動戦士ガンダムOO」 2010年9月松竹系で公開

ニュース

 2月9日、映画会社の松竹は、2010年の劇場映画のラインナップを公開した。これに合わせて『劇場版 機動戦士ガンダムOO』の公開が9月であることも明らかにされた。作品はテレビ放映で人気を呼んだ同名シリーズの劇場版である。2007年と2008年に、半年間のファーストシーズン、セカンドシーズンにわけ全50話が放映された。
 劇場映画化は既に明らかにされていたが、公開時期は2010年とだけされ未定となっていた。今回初め2010年9月公開であることを発表した。また、配給はこれまでのシリーズ作品と同様、松竹が手がけることになった。

 「ガンダム」シリーズの劇場長編作品は、2006年春の『機動戦士ZガンダムIII _星の鼓動は愛-』以来4年半ぶりとなる。
 また、松竹は公開にあたっては、19年振りの完全新作としている。これは『機動戦士ガンダムF91』以来ということになる。劇場版ではテレビ版とは異なる新しい物語が展開されるとみられる。ガンダムファンに待ち遠しいものとなるに違いない。

 この他、松竹の劇場アニメは、既に発表されている7月31日の『昆虫物語みつばちハッチ~勇気のメロディ~』がある。しかし、今回の発表ではアニメはこの2本だけにとどまった。いずれも知名度の高いブランド作品だけに、劇場興行にも期待したいところだ。
 また、マンガ原作では9月4日公開の『BECK』が大型作品となる。ハロルド作石さんのベストセラーマンガを)、『20世紀少年』シリーズなどの堤幸彦監督が映像化する。主演は若手俳優の中でもとりわけ人気の高い水嶋ヒロさんである。
 さらにこちらもベストセラーマンガの映画化で第2作目となる『築地魚河岸三代目2』は、2011年と少し先になる。松竹の得意とする人情もの路線だ。

『機動戦士ガンダムOO』 公式サイト /http://www.gundam00.net/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集