ビックリマンが2頭身からリアル頭身フィギュアに | アニメ!アニメ!

ビックリマンが2頭身からリアル頭身フィギュアに

ニュース

 1977年にロッテより発売された「ビックリマン」シリーズは、そのキャラクターシールと伴に長年愛され続けて来た。キャラクターの特徴は、様々な個性的なデザインと背景を持った2頭身キャラクター達である。
 このほどこの人気キャラクターたちを2頭身からリアル頭身に進化させた公認フィギュアが発売されることになった。グリフォンエンタープライズが発売する「ビックリマン悪魔VS天使シリーズリアルフィギュア 『ビックリマン 次界創像聖典』」である。

 『ビックリマン 次界創像聖典』では、伝説のお菓子「ビックリマンチョコ ~ 悪魔VS天使~」シリーズのキャラクターをお菓子を発売するロッテ公認のもと2頭身からリアル頭身へとスケールアップする。グリフォンエンタープライズは、ビックリマン史上でもこれまでにない立体造型化としている。
 第1弾は数ある人気キャラクターの中から聖ボットヘラクライストが選ばれた。美青年風の顔立ちに勇者装いで、全高16、驚くほど違和感のないキャラクターフィギュアとなる。また、特典としてフィギュアのポーズをさらに2頭身化した完全描き下ろしのオリジナルシールが封入される。完全発売は5月を予定、価格は現在未定となっている。

 フィギュアのデザインは、ビックリマンシールの開発者であり、ビックリマン博士としてお馴染みの反後四郎さんが総監修を行っている。ファンも納得のクオリティが期待出来そうだ。
 2010年はビックリマン悪魔VS天使シリーズ生誕25周年ということもあり、『ビックリマン 次界創像聖典』は早くもシリーズ化が決まっている。今後も懐かしのビックリマンキャラクターたちが続々とリアルフィギュア化される予定だ。

        herkuresut.jpg
        (c)ビックリマンプロジェクト/グリフォンエンタープライズ

ビックリマン 次界創像聖典 第一章 第一節 ~ ヘラクライスト ~
全高: 約16cm
発売日: 2010年5月予定
価格: 未定
/http://www.griffon.co.jp/bmp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集