「マイマイ新子と千年の魔法」阿佐ヶ谷で3回目のアンコール延長 | アニメ!アニメ!

「マイマイ新子と千年の魔法」阿佐ヶ谷で3回目のアンコール延長

ニュース

 片渕須直監督による劇場アニメ『マイマイ新子と千年の魔法』のレイトショー上映を行っているラピュタ阿佐ヶ谷は、2月12日までとしていた上映期間をさらに一週間延長することを決定した。2月13日から19日まで、これまでと同様に21時からの上映を行う。
 『マイマイ新子と千年の魔法』は、2009年11月21日に劇場公開された。しかし、その公開終了後、より多くの人に作品を観て欲しいというファンの応援活動で上映の輪が広がった。そうした活動がメディアに伝えられることで、さらに作品の認知度があがるという草の根の盛り上がりを見せている。

 上映拡大運動の中で、いち早くファン要望に応えたのが、東京・郊外で良質の映画を紹介してきたラピュタ阿佐ヶ谷である。ラピュタ阿佐ヶ谷はファーストラン終了後の12月19日にレイトショーを開始した。
 12月26日までのこの8日間が連日満席となったことから、アンコールとして2010年1月9日から29日まで3週間の上映を企画した。このアンコール上映も好評を博し、1月30日から2月12日まで2週間の延長を決定していた。今回はこれをさらに1週間延長することになる。トータルで7週間以上という同館にとっては異例の長期レイトショーとなる。時間をかけながら共感を広げて行く『マイマイ新子と千年の魔法』の動きを反映したものとなった。

 作品上映は全国に広がっているが首都圏では、横浜ニューテアトルでも2月13日土曜日から2週間限定で上映を行う。こちらの上映時間は連日16時半からと18時半からの2回となる。
 社会人にも映画が観られるようにと始ったレイトショーだが、遅めの時間は逆に主婦や年齢の低い学生には逆に観に行き難くもなっていた。夕方2回の時間設定は、さらに観客を広げることが出来る。横浜・川崎など神奈川方面のファンにとっては朗報となるに違いない。

『マイマイ新子と千年の魔法』 /http://www.mai-mai.jp/
ラピュタ阿佐ヶ谷 /http://www.laputa-jp.com/

ラピュタ阿佐ヶ谷 ラストアンコール上映
2月13日(土)~19日(金)
レイトショー 連日 21時より1回上映

横浜ニューテアトル 2週間限定上映
2月13日(土)~26日(金) 
連日16時半~ / 18時半~

        maimai1.jpg

      (c)高樹のぶ子・マガジンハウス/「マイマイ新子」製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集