YouTube VIDEO AWARDS JAPAN 2009 「フミコの告白」などが受賞 | アニメ!アニメ!

YouTube VIDEO AWARDS JAPAN 2009 「フミコの告白」などが受賞

 YouTube JAPANは、 YouTube VIDEO AWARDS JAPAN 2009の各受賞作品を発表した。YouTube VIDEO AWARDS JAPANは昨年より開始され、今回で2度目となる。昨年12月18日から今月10日まで各部門にノミネートされた作品を、視聴者が投票して選ぶ形式で実施された。

ニュース
 YouTube JAPANは、 YouTube VIDEO AWARDS JAPAN 2009の各受賞作品を発表した。YouTube VIDEO AWARDS JAPANは昨年より開始され、今回で2度目となる。昨年12月18日から今月10日まで各部門にノミネートされた作品を、視聴者が投票して選ぶ形式で実施された。

 そのうちアニメ部門では石田祐康氏の『フミコの告白』が選ばれた。この『フミコの告白』は、昨年11月上旬に公開されると瞬く間に話題をさらった。2Dパートとしてとにかくよく動く作画、3Dパートとしてのダイナミックなカメラワークの融合で見る人を魅了した。
 三大アニメ誌の1つニュータイプでは巻頭のカラー1ページで特集され、細田守監督もコメントを寄せるなど各メディアもこぞって反応した。『フミコの告白』はコンテストでの受賞は今回が初となったが、今年は、今後実施される各コンテストを沸かせてくれる作品になりそうだ。

 このほか音楽部門では『日々の音色』、実写・特撮部門では『I AM ROBOT』、ハウツー・ブログ部門では『少ない髪でリボン編』、動物部門では『大きな箱とねこ。』、テクノロジー・乗り物部門では『頭洗えよ!』、風景・夜景・自然部門では『miniature city 2』は選ばれている。
【真狩祐志】

YouTube VIDEO AWARDS JAPAN 2009 
/http://www.youtube.com/ytvawardsjp2009

当サイトの関連記事
/YouTube VIDEO AWARDS JAPAN 2009 ノミネートに「フミコの告白」等

YouTube VIDEO AWARDS JAPAN 2009 受賞作品

音楽
  『日々の音色』
アニメ
  『フミコの告白』
実写・特撮
  『I AM ROBOT』
ハウツー・ブログ
  『少ない髪でリボン編』
動物
  『大きな箱とねこ。』
テクノロジー・乗り物
  『頭洗えよ!』
風景・夜景・自然
  『miniature city 2』
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

特集