ジャンフェスCGアニメ版「NARUTO」DVD限定通販にメイキング映像 | アニメ!アニメ!

ジャンフェスCGアニメ版「NARUTO」DVD限定通販にメイキング映像

ニュース

 集英社は「ジャンプフエスタ2010」で上映されたオリジナルアニメ『NARUTO-ナルト-THE CROSS ROADS』と『トリコ』の2作品を期間限定の通販商品として発売する。オリジナルアニメ・スーパーDVDとタイトルされた商品はshounenjump.comなどを通じて販売、いずれも税込み1600円、これに一注文ごとに送料250円がかかる。
 両作品は2009年10月12日から11月29日にかけて、全国5都市をツアーした「ジャンプスーパーアニメツアー2009」と12月19日、20日に幕張メッセで行われた「ジャンプフエスタ2010」で紹介された。

 『NARUTO-ナルト-THE CROSS ROADS』は『NARUTO』の連載開始10周年を記念したもので、ナルトの少年時代を描く。また、「週刊少年ジャンプ」連載中の『トリコ』は初のアニメ化となる。
 ファンにとっては懐かしいカカシ班のエピソードとなった『NARUTO-ナルト-THE CROSS ROADS』だが、実は一番の見所は全編フルCGアニメーションで表現された映像であろう。CGの制作スタジオには、サイバーコネクトツー、D.A.G、グラフィニカ、サンジゲン、カラー、uzupiyo graphicsといったCGアニメーションのトップランナー企業の名前が並ぶ。

 もとも『NARUTO』はセルタッチ(2D)の作品でありながら、CGアニメーションの様々な表現と技術を取り入れていることで注目されてきた。なかでもサイバーコネクトツーは、ゲームソフト『NARUTO-ナルト- ナルティメットストーム』の制作会社である。マンガやテレビアニメでは2Dで表現されている映像を、ゲーム上では3D CGとして表現している。
 その作品は「日本が世界に誇るリミテッドアニメーションを極限まで研究した」、「リアルタイムCGによる表現手法の確立に成功し、これまでに誰も見たことがない映像を創り出した」と高く評価され、第13回文化庁メディア芸術祭のエンターテイメント部門優秀賞を受賞している。
 今回の『NARUTO-ナルト-THE CROSS ROADS』では、これまでのテレビ、映画での経験とゲームソフトの経験がつながり新たな可能性に挑戦した。

 作品の映像はshounenjump.comで全編無料配信を行っているが、今回の少年ジャンプ限定通販には、映像特典として『NARUTO-ナルト-』CGアニメのメイキング映像も収録する。『NARUTO』ファンだけなく、CGアニメーションに関心がある人にとっても興味深いものとなる。
 ジャンプスーパーアニメツアーの作品は、今後テレビアニメシリーズ化される作品などが事前に映像化されるなどプレマーケティング的な機能も持っている。今回のフルCGアニメーション版『NARUTO』も集英社の次世代に向けたトライアルかもしれない。

shounenjump.com /http://www.shonenjump.com/j/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集