「化物語 第三巻」BD 前作2巻を上回る初動4万枚突破 | アニメ!アニメ!

「化物語 第三巻」BD 前作2巻を上回る初動4万枚突破

 テレビアニメシリーズ『化物語』のBlu-Ray Disc(BD)の売上が加速している。11月25日にアニプレックスから発売された『化物語 第三巻 するがモンキー(完全生産限定版)』が、オリコンが12月3日に発表した今週12月7日付の週間Blu-rayランキングで総合首位となった

ニュース
 テレビアニメシリーズ『化物語』のBlu-Ray Disc(BD)の売上が加速している。11月25日にアニプレックスから発売された『化物語 第三巻 するがモンキー(完全生産限定版)』が、オリコンが12月3日に発表した今週12月7日付の週間Blu-rayランキングで総合首位となった。
 『化物語 第三巻』は集計対象期間となった11月23日から29日までに、4万1000枚を売り上げた。『化物語』シリーズのBDが、オリコン週間Blu-rayランキングで総合首位になるのは今回が3作目、1巻から3巻まで連続となる。

 『化物語 第三巻』の初動売上枚数は、アニメ作品、そして総合ランキングでも『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(EVANGELION:1.11)』の初動4万9000万枚に続き第2位である。BDで初動4万枚を超えたのは史上2作目、テレビアニメシリーズでは初となる。
 シリーズのBD初動売上枚数は『化物語第一巻ひたぎクラブ完全生産限定版』が2万9000枚、『化物語 第二巻 まよいマイマイ(完全生産限定版)』は3万9000枚だった。通常テレビアニメのBD、DVDは、シリーズが進むに連れて数量を落とす傾向がある。『化物語 第三巻』はそうした常識を打ち破り、テレビアニメ部門歴代最高の記録を打ち立てた。
 ランキングを集計するオリコン・リサーチでは、「シリーズが発売されるごとに売上が伸びており、シリーズ発売ごとに人気が拡大していることが伺える」としている。

 一方、DVDランキングでは、『マイケル・ジャクソンTHIS IS IT』が興行収入40億円にまで到達した映画業界と同様に、マイケル・ジャクソン旋風が注目された。2005年に発売されたマイケル・ジャクソンのライブツアー“Dangerous Tour”を収めた『ライヴ・イン・ブカレスト』が1万5000枚を売上げて、5位にランクインした。
 累積の売上枚数は18万1020枚、今年8月に洋楽DVD歴代売上記録を樹立した自身の作品『ナンバーワンズ』の累積18万516枚を上回り、洋楽歴代1位となった。
 今後の注目は大ヒット映画『マイケル・ジャクソンTHIS IS IT』のDVDとBDが、1月27日に発売されると発表されたことだ。アニメやSF系洋画が圧倒的な強みを見せるBDランキングに、どのような影響を与えるかが関心を集めそうだ。

オリコン /http://www.oricon.co.jp/

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集