押井守が1日1日オシイ的見解語る「アサルトガールズ」公式サイトで | アニメ!アニメ!

押井守が1日1日オシイ的見解語る「アサルトガールズ」公式サイトで

ニュース 映画/ドラマ

 12月19日の劇場公開に向けて、『アサルトガールズ』のプロモーションが活発化している。作品の公式サイトでは、映画と合わせて楽しめるネット発の特別企画を様々に展開している。
 第1弾は映画の中に登場する仮想空間〈アヴァロン(f)〉を司るゲームマスターが『アサルトガールズ』に関連したつぶやきを行う「Twitter"ゲームマスターのつぶやき"」。そして押井守監督からの連想を競うコンテスト「あなたにとっての"押井監督"大募集」が第2弾である。

 このふたつの企画に続いて、11月20日から始まっているのが、「きょうの“オシイズム”」である。「きょうの“オシイズム”」とは、押井監督が1日1日、あるテーマについて自身の哲学に基づき、自らのオシイ的見解を語るものだという。
 興味深いそのテーマは第1回の「美少女」から始まり、現在まで「怪獣映画」、「仁侠映画」、「ポルノ映画」、「女」まで。いずれも押井守監督ならではのユニークなテーマ設定となっている。押井ファンでない映像ファンにとっても、面白いものとなるだろう。
 監督の言葉はおよそ10秒から1分程度まで、まさに短い言葉の中に詰め込まれたエッセンスである。映画鑑賞の前に押井節を楽しんで見てはどうだろうか。

 また、『アサルトガールズ』の映画公開日12月19日の初日舞台挨拶も決定している。テアトル新宿では13時40分の上映後、押井守監督、黒木メイサさん、藤木義勝さんが登壇を予定する。池袋テアトルダイヤは16時10分の上映後、押井守監督のみの登壇予定だ。
 初日舞台挨拶の日程及び劇場のタイムスケジュールは、映画の公式サイトで確認出来る。

         asult2.jpg

  (c)2009 八八粍・デイズ/ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント

『アサルトガールズ』 公式サイト /http://assault-girls.nifty.com
12/19(土)よりテアトル新宿、池袋テアトルダイヤほか全国順次ロードショ-

「きょうの“オシイズム”」
/http://assault-girls.nifty.com/oshiism/index.htm
「Twitter"ゲームマスターのつぶやき"」
/http://twitter.com/avalon_f
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集