舞台「黒執事」 あの音楽劇が映画で蘇る11/14から東劇ほかで | アニメ!アニメ!

舞台「黒執事」 あの音楽劇が映画で蘇る11/14から東劇ほかで

ニュース 映画/ドラマ

 今年5月から7月まで、東京 池袋・サンシャイン劇場で上演された「音楽舞闘会『黒執事』-その執事、友好-」が、劇場上映作品として11月14日から登場する。
 映像作品として記録された舞台が、11月14日から11月18日まで東京・東劇で、11月14日から20日まで福岡中洲大洋映画劇場で、さらに11月24日と25日に札幌シネマフロンティアで上映される。いずれも上映は夜19時から、料金は税込み2000円となる。

 音楽舞闘会『黒執事』は、枢やなさんの人気マンガ『黒執事』を原作に、音楽を中心に置いた舞台劇とした。
 日本からの客人が迎えることになったファントムハイヴ家一同は、彼らを舞踏会に招待することにする。そして始まった舞踏会の最中に、招かれざる者が侵入、やがて舞踏会は混乱に陥っていく。英国を舞台にする作品に、日本を取り込んだユニークなストーリー、そして『黒執事』らしい華やかな舞台設定だ。

 この舞台を映画上映として可能にするのは、近年急激に発展をみせているデジタル上映である。今回も鮮やかな映像で、話題の舞台を再現する。 
 作品は既にDVD化も決定されているが、公演に行けなかったファンにとっては舞台の熱気を感じるチャンスとなる。税込み2000円という手頃な価格設定も、魅力となるだろう。

 『黒執事』は原作マンガだけでなく、昨年秋から今年春までテレビアニメ化されている。既に第2期製作も決定するなど好評を博している。今回の劇場上映で『黒執事』は、原作マンガからのアニメ化とそのDVD、さらに舞台化とそのDVD、その映画上映と展開していく。
 さらにこれらのプロジェクトのほかに、ドラマCDやステージイベント、握手会、鑑賞会なども行われている。多様なメディアで幾重にも展開するのは人気作品ならではあるが、一方で今日的な人気コンテツのコンテンツビジネスのあるべき姿を見る様でもある。

『音楽舞闘会「黒執事」-その執事、友好-』 
/http://www.kuroshitsuji-stage.jp/

東劇
/http://www.shochiku-eigakan.com/event/details.htm?news_id=1082
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集