ファンパワーが鍵 「true tears」BD購買希望2千個超で生産決定 | アニメ!アニメ!

ファンパワーが鍵 「true tears」BD購買希望2千個超で生産決定

ニュース

pr-0008_i93915_v1.jpg 申込期日までに、予約入金数が2000個以上になったらBlu‐Ray Disc(BD)を生産・発売します。そんなユニークな試みが現在行われている。
 そんな試みの対象となっているのは、2008年1月から3月までテレビ神奈川ほかで放映されたテレビアニメシリーズ『true tears』である。全13話の作品では、絵本作家を目指す主人公の高校生 眞一郎と涙を流せなくなった少女 乃絵、そして二人を取り巻く少年少女たちが織り成すピュアで切ない恋を描いている。

 今回のプロジェクトは、もともとBDの知名度や知識を伝えるブルーレイディスクマイスターサイトで行われた「あなたの力でBD 化プロジェクト ランキング第一弾<アニメ編>」がきっかけになっている。この中で『true tears』は、ファン投票により数多くの人気作品の中からBD化したいアニメ1位に選ばれた。
 この結果をもとにブルーレイ・ディスク・アソシエーションが、作品の発売元にBD化を働きかけた。その結果、BD‐BOXの予約開始、ただし予約入金数が2000個を超えた場合のみ生産することを決定した。

 商品の申し込みは11月10日に開始、12月16日までバンダイビジュアル・デジタルビート内特設サイトで行われる。そのうえで12月21日から2010年1月8日までを入金受付期間とする。実際に商品が手元に届くのは、3月末頃(発送予定日3月26日)となりそうだ。
 価格は税込み、送料、振込み手数料込みで24990円としている。BD‐BOX生産が実現した場合は、BOXには全13話本編314分のほか映像特典62分が収録され、64ページのブックレットもついてくる。映像特典には、テレビ未放送の新作映像約3分を含む第13話ディレクターズカット版や『true tears』ロケ地紹介映像、版権イラストを網羅デジタルイラストギャラリーなどが納められる。

 もともと『true tears』は、そのクオリティの高い映像でファンの間で話題を呼んだ作品である。富山県南砺市に本社スタジオを置くピーエーワークスが、北陸地方の美しい風景をアニメに再現した。
 それだけに、BDによるハイクオリティの映像パッケージは、是非実現させたいところだ。
画像: ©2008 true tears 製作委員会

「true tears」公式サイト /http://www.truetears.jp/

バンダイビジュアル・デジタルビート内特設サイトにて限定販売
<デジタルビート /http://dbeat.bandaivisual.co.jp/

ブルーレイディスクマイスターサイト /http://meister.blu-raydisc.com/jp/

true tears Blu-ray BOX 完全予約受注限定生産商品
予約入金数2000個以上でBlu-ray BOX 生産決定

販売価格: 24990円 (税込/振込手数料・送料込)
申込受付期間: 2009年11月10日~12月16日
入金受付期間: 2009年12月21日~2010年1月8日
入金方法 : ゆうちょ銀行及び全国のコンビニエンスストアより振込
申込サイト :バンダイビジュアル・デジタルビート内特設サイト
商品発送日: 2009年3月26日
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集