「よなよなペンギン」の主題歌発売記念ダンス大会開催 | アニメ!アニメ!

「よなよなペンギン」の主題歌発売記念ダンス大会開催

ニュース

 12月23日に全国公開される『よなよなペンギン』の主題歌が、9月26日に発売された。映画に登場するペンギン好きの少女ココとアミーゴペンギンズが歌う「アミーゴペンギン」である。
 ココを演じるのは、実写版『ちびまる子ちゃん』のまる子役で一躍注目を浴びた人気女優の森迫永依さん。今回の映画主題歌のために結成された音楽ユニット アミーゴペンギンズと伴に、リズム感のあるダンスナンバーを歌って踊る。

        YOnapendance.jpg

 「アミーゴペンギン」は、作詞、作曲とプロデュースを堂島孝平さんが手がける。サンバのリズムをベースに、一流スタッフが独特のダンスを振付けた。
 また、カップリング曲には、映画でデビル4人組を演じる松本梨香さん、ダンディ坂野さん、ヒロシさん、小島よしおさんによる「デビル4兄弟のテーマ~ブチ壊したいTPO~」を収録する。どちらも元気の出る曲で、早くも年末年始のイベント気分が盛り上がる。       

 映画公開より3ヶ月前とかなり早い主題歌の発売となったが、これは音楽の話題を作り出すことで映画を事前に盛り上げる戦略のようだ。
 その主題歌企画の第1弾として、「よなペンダンス大会」の実施が発表された。この企画は「アミーゴペンギン」に合わせて踊ったダンスの動画を応募するものだ。振り付けに規制はなく、ユニークな発想によるダンスが期待されている。

 応募作品は、よなぺんダンス大会特設ホームページにアップされ閲覧出来るようになる。このほか旅行券や絵本など様々な賞が設けられている。
 さらに優れたダンスを披露した場合は、アミーゴペンギンズのメンバーになれるチャンスもある。ユーザー参加型のイベントになる。応募受付けは既に始まっており、1月8日まで郵送にて受ける。

 また、『よなよなペンギン』のココは、先日2010年バンクーバー冬季オリンピックのボブスレーチームのマスコットに選ばれた。ボブスレー日本代表チームがパートナー企業を探していた際に、冬や雪に合ったペンギンをテーマにした映画『よなよなペンギン』を知り、アニメ製作のマッドハウスに声をかけたことがきっかけだという。
 映画公開を前にして、様々なシーンで『よなよなペンギン』が活躍することになる。

『よなよなペンギン』 公式サイト /http://yonapen.jp/
よなぺんダンス大会特設ホームページ /http://yonapen.jp/dance/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集