amazonでBD売り切れ「999」 9月9日鹿児島でイベント開催 | アニメ!アニメ!

amazonでBD売り切れ「999」 9月9日鹿児島でイベント開催

ニュース

9992BD.jpg 9月9日に発売された『銀河鉄道999』の劇場3作品のBlu‐Ray Disc(BD)が好調だ。発売元の東映ビデオは『銀河鉄道999』、『さよなら銀河鉄道999-アンドロメダ終着駅-』、『銀河鉄道999 エターナル・ファンタジー』をシリーズ初のBDとした。
 このうち先の2作品と3作品を収めたBOX商品が、いずれもアマゾン・ドットコムで品切れとなり、発送まで数日を要する状態となっている。予想を上回る売上となっているようだ。

 この9月9日の発売日は、2009年9月9日と「9」が3つ並びのこの日を999と結ぶつけたものである。この日はBDの発売だけでなく、様々な記念イベントが行われた。
 大井川鉄道ではSL「銀河超特急999」号が登場し、特別運行を行った。また、東京・エプソン品川でも999のアトラクションで特別イベントを実施するなど全国各地で999が注目を浴びた。

 そうしたなか原作者の松本零士さんが姿を見せたのは、鹿児島市で開かれた「銀河鉄道999映画祭 in 鹿児島」のオープニングである。鹿児島市と999がコラボレーションした観光キャンペーンである。
 その初日には鹿児島県を舞台にしたシリーズ最新作のオリジナルショートアニメ『銀河鉄道999 ダイヤモンドリングの彼方へ』が初公開された。松本零士さんはこれに合わせて鹿児島を訪れた。

        999kagoshima.JPG

 当日は松本零士さんに加えて、アニメで声優を務める足立梨花さんもメーテルの姿で舞台挨拶をし観客を沸せた。
 舞台挨拶に先立つ記者会見で、松本零士さんは「この作品は、少年が志を果たす物語。若い人たちは、「時間」という無限の宝物がり、それぞれの夢に向かい、人生という名の線路へ旅立ってほしい。そして、観てくれた皆さんの中から、宇宙で活躍する人が出てほしいと願っている」若い世代が、宇宙に興味を持ってくれたらという願いを語った。
 また、足立梨花さんは「初めて声優をしてみましたが,なかなかうまくいかず、大変な仕事であることがわかりました。このアニメは、是非、子供たちに見て欲しいです」と初体験の声優の仕事について苦労した様子を紹介した。

『銀河鉄道999』BD 公式サイト /http://www.toei-video.co.jp/BD/999.html
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集