SIGGRAPH ASIA 2009 CAFに「鉄拳6」、「FF14」、「ソニック」など | アニメ!アニメ!

SIGGRAPH ASIA 2009 CAFに「鉄拳6」、「FF14」、「ソニック」など

ニュース

 12月16日から19日まで横浜で開催されるシーグラフアジア2009のコンピューターアニメーションフェスティバル(CAF)上映作品が発表された。
 例年8月にアメリカで開催されているシーグラフは、昨年よりアジアでも行われるようになった。昨年のシンガポールに次いで今年は横浜で行われる。

 シーグラフは学術やビジネスなどの成果披露の場である一方、コンピューターアニメーションフェスティバルもあることからCGの祭典としても知られる。
 そのコンピューターアニメーションフェスティバルのなかでも、特に初日16日の晩に上映されるエレクトロニックシアターは各賞の対象となっている。エレクトロニックシアターには35作品が選ばれており、日本からはバンダイナムコゲームズの『鉄拳6 ブラッドラインリベリオン』、デジタル・メディア・ラボが制作したコナミの『ワールドサッカーウイニングイレブン2009』など6作品が上映される。このうち『Cat Shit One - The Animated Series』と『Colors』はアニマの自社企画である点でも注目だ。 

 また、会期中毎日上映されるアニメーションシアターには44作品で、こちらは日本からスクウェア・エニックスの『FINAL FANTASY XIV』、セガの『ソニック ナイト・オブ・ザ・ウェアホッグ』など8作品が選出されている。このうち国立天文台の『月面全地形図』は、月面周回探査を行った「かぐや」が撮影したものの再現である。
 そして、コミックス・ウェーブ・フィルムの『Peeping Life』が、エレクトロニックシアターとアニメーションシアターで計3作あるのも興味深い。
真狩祐志】

SIGGRAPH ASIA 2009 / http://www.siggraph.org/asia2009/


当サイトの関連記事
/ SIGGRAPHアニメーションフェス 日本勢はノミネートなし
/ SSIGGRAPH2009が開幕 「CR 宇宙戦艦ヤマト」や2D作品も


コンピューターアニメーションフェスティバル(日本作品)]

エレクトロニックシアター

『Cat Shit One - The Animated Series』、『Colors』 アニマ
『OLM Digital 2009 Works』 オー・エル・エム・デジタル
『Peeping Life おでかけバカップル篇』 コミックス・ウェーブ・フィルム
『鉄拳6 ブラッドラインリベリオン』 バンダイナムコゲームズ
『ワールドサッカーウイニングイレブン2009』 デジタル・メディア・ラボ制作

アニメーションシアター

『au Smart Sports Green Road Project』、
『サントリー Boss Black 空飛ぶクジラ篇』 オムニバスジャパン制作
『月面全地形図』 国立天文台
『FINAL FANTASY XIV』 スクウェア・エニックス
『Numeric Code』 名古屋市立大学
『Peeping Life 観覧車の情事篇』、『Peeping Life 下着メーカー営業マン篇』
コミックス・ウェーブ・フィルム
『ソニック ナイト・オブ・ザ・ウェアホッグ』 セガ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集