キッズステーション「未来少年コナン」などHDでテレビ放映 | アニメ!アニメ!

キッズステーション「未来少年コナン」などHDでテレビ放映

ニュース

 アニメ専門チャンネルの大手キッズステーションは、今年10月から日本アニメーションが生み出した人気アニメシリーズをHD版でテレビ放映する。これは同局が今年10月1日より、キッズステーションHDを開始するのに合わせるものである。
 まず、本年10月31日から『フランダースの犬』のデジタルリマスターHD版の放送をスタートさせる。さらに来年4月からは『未来少年コナン』、10月からは『あらいぐまラスカル』を放映する予定だ。

 キッズステーションHDは、スカパー!HDやひかりTV、ケイ・オプティコムで10月1日よりスタートする。来年4月からはスカパー!e2でも同様に、放送を開始する。テレビ放送で本格的な導入が始まったHD化を見据えた動きである。
 映像のクオリティーに対する厳しい目を持つことが多い、アニメファンも満足させる高画質での放映を実現する。今後の展開次第では、アニメファンには見逃せない動きとなりそうだ。

 今回、同局の放映第一弾となるのは、幅広い世代から人気を集める世界名作劇場の代表作『フランダースの犬』である。旧作をもとにしたデジタルリマスター版となる。製作会社の日本アニメーションが、デジタル技術を駆使してHDリマスター版として蘇らせた。
 来年春にデジタルリマスターHDとして放映する『未来少年コナン』は、『となりのトトロ』や『千と千尋の神隠し』などスタジオジブリの長編アニメーション映画で知られる宮崎駿監督によるテレビアニメシリーズである。宮崎監督の初期の名作がHDでテレビ放映されることになる。
 来年10月からの『あらいぐまラスカル』は、こちらも世界名作劇場の代表作。今後も、日本アニメーションのHD作品がさらに続くことが期待される。

 『フランダースの犬』デジタルリマスターHD版の放送は、10月31日土曜日スタートする。毎月最終土曜日の昼12時から4話連続放映とする。さらに11月からは、月曜日から金曜日まで日替り放送も開始する予定だ。

キッズステーション /http://www.kids-station.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集