名づけ親は大橋のぞみ!ロシアの人気キャラ「チェブラーシカ」、初のTVアニメ化 | アニメ!アニメ!

名づけ親は大橋のぞみ!ロシアの人気キャラ「チェブラーシカ」、初のTVアニメ化

イベント・レポート

 ロシアの国民的キャラクターのTVアニメ化『チェブラーシカ あれれ?』(テレビ東京系)の制作発表が9月3日、都内で行われ、主人公・チェブラーシカの声を担当する大橋のぞみと、監修の中村誠が登場した。

 中村曰く、「日本でも有名な『チェブラーシカ』ですが、まだ知らない人にも、そのかわいさをわかってほしいと思い、今回制作に至りました」とのこと。もともとコマ撮りの人形アニメである同作がTVアニメ化されるのは、今回が初めてである。
 声優初挑戦となるのぞみちゃんは、「最初は緊張して、難しかったけど、チェブラーシカがかわいくて、楽しく(アフレコが)できました」と、かわいらしく語り、報道陣の頬をゆるませた。

 「好きなセリフは『あれ? あれれ?』です」と、のぞみちゃん答えると、中村は、「のぞみちゃんの声を聞いたときから、チェブラーシカの声は彼女しかあり得ないと思っていました。
 実は、のぞみちゃんの『あれれ?』がかわいくて、サブタイトルに『あれれ?』の一言を入れたんです。のぞみちゃんが名づけ親なんですよ」と、タイトル秘話について明かした。
 記者発表の最後には、実物大(?)のチェブラーシカが、横歩きでかわいらしく登場。究極に愛らしいのぞみちゃんとの2ショットを披露し、またもや報道陣の頬をゆるませた。

        cheb.JPG

 『チェブラーシカ』は、ロシアの児童文学作家、エドゥアルド・ウスペンスキー作の絵本に登場するキャラクター。ロマン・カチェーノフ監督によって、4作のコマ撮りアニメ映画が制作されている。
 日本でも、映画やグッズが人気を集め、女性を中心に親しまれているキャラクターだ。初のTVアニメ化に加え、日本でコマ撮りの映画が制作されることも決定しており、中村が「もちろん、映画のほうものぞみちゃんにチェブラーシカ役を演じてもらうつもりです」と語ると、「次もがんばります!」と、のぞみちゃんもやる気満々の様子だった。
【遠藤麻衣】

『チェブラーシカ あれれ?』 /http://www.cheb-tv.com/
10月7日より、テレビ東京系『のりスタ100%』内にて、毎週水曜日朝7:30~スタート
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集