「秘密結社 鷹の爪」第3弾公開決定 10月から新TVシリーズも | アニメ!アニメ!

「秘密結社 鷹の爪」第3弾公開決定 10月から新TVシリーズも

ニュース 映画/ドラマ

takanotume3.jpg FLASHアニメで劇場映画!と大きな話題を呼び、その軽快のギャクで多くのファンの心を掴んだ『秘密結社 鷹の爪』劇場第3作が劇場公開する。来年1月16日よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほかの全国TOHOシネマズ系での公開が決定した。
 蛙男商会が引き続き制作を手がけ、新春の初笑いに相応しい、独特のギャグを繰り広げる。前作同様に吉田君や総統の大きな活躍が期待される。

 前作第2弾では映画のサブタイトルをネーミングライツとして売りに出し、『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE~私を愛した黒烏龍茶~』としたが、今回のサブタイトル既に決まっている。『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE3 ~http://鷹の爪.jp は永遠に~』である。
 実はこの『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE3 ~http://鷹の爪.jp は永遠に~』も、ネーミングライツによるものだ。協賛はJPドメイン名の登録管理業務とドメインネームシステムの運用を行なっている株式会社日本レジストリサービスによるもの、日本語ドメインの普及の願いを込めている。

 これまでの映画では20社以上の企業とのプロダクト・プレイスメントを取り入れたほか、バジェットゲージ・システム、告白タイムなど、他に例のない観客参加型映画を目指してきた。
 今回もそうした奇想天外な試みが行われるとみられる。すでに映画では日本一声優数の多い映画を目指し、1万人の「タ~カ~ノ~ツ~メ~!」コールに参加する人の募集を開始した。実際に集めた声を劇中の大合唱シーンで使用し、全員の名前をエンドロールにクレジットするというものだ。以前にも似たような企画があったとか気にして行けない。企画のタイトルは、「今度こそギネス記録!1万人の声優募集」だ。

 さらに映画の公開に先立って、今年10月からはテレビでも新展開がある。2006年に放映され大好評を博したテレビシリーズ以来、3年ぶりの新テレビシリーズが製作されることが決定した。
 初回放送は10月8日、26時40分からを予定、新シリーズ『秘密結社 鷹の爪 カウントダウン』に加えて、蛙男商会のもうひとつの代表作『古墳ギャルのコフィー キャンパスライフ』をオンエアーする。この秋から冬にかけての蛙男商会の新たな挑戦に注目だ。

『秘密結社 鷹の爪』 公式サイト/ http://鷹の爪.jp 
※日本語ドメインで表示されない場合は /http://takanotsume.jp
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集