「涼宮ハルヒの憂鬱」関連CD累計売上100 万枚を突破 | アニメ!アニメ!

「涼宮ハルヒの憂鬱」関連CD累計売上100 万枚を突破

 音楽会社ランティスが発売する人気アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』関連の音楽CDの売上が、7月22日に発売された新オープニング主題歌CD「Super Driver」で累計100万枚を超えた。ランティスとその親会社バンダイビジュアルが、7月22日に明らかにした。  『涼宮ハルヒの憂鬱

ニュース
 音楽会社ランティスが発売する人気アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』関連の音楽CDの売上が、7月22日に発売された新オープニング主題歌CD「Super Driver」で累計100万枚を超えた。ランティスとその親会社バンダイビジュアルが、7月22日に明らかにした。
 『涼宮ハルヒの憂鬱』は、2006年春にテレビ放映が始まった人気アニメシリーズである。U局のみの放映からスタートしたにも関わらず、ファンから圧倒的な支持を集めて大きなムーブメントを巻き起こした。現在は、この4月より新エピソードを収めたシリーズが新たに放映されている。

 『涼宮ハルヒの憂鬱』の楽曲の特徴は、単なるアニメ音楽に終わらず作品の魅力をさらにアピールする重要な要素となっていることだ。音楽と共に放映されたダンス映像が日本だけなく世界中で踊られ話題を呼んだ「ハレ晴レユカイ」を筆頭に、「冒険でしょでしょ? 」、「恋のミクル伝説」など話題の曲は数多い。発売されたCDは、十数タイトルに及ぶ。
 今回、記念すべき100万枚を超えたのは、現在放映中の新パートの主題歌「Super Driver」である。涼宮ハルヒ役の声優も務める平野綾さんが歌う。

 1シリーズで100万枚以上のCDは大記録だが、この記録は今後もまだ伸びそうだ。今夏以降、関連CDの新タイトルがさらに、続々発売される。
 8月5日には「涼宮ハルヒの記憶」と「涼宮ハルヒの記録」の2枚、8月26日には新エンディングの「止マレ!」が大型タイトルとなる。同じ8月26日には、CDアルバム「涼宮ハルヒの憂鬱 リミックスCD-フルミックス(仮)」が注目タイトルとなる。

『涼宮ハルヒの憂鬱』 公式サイト /http://www.haruhi.tv/

ランティス /http://www.lantis.jp/
バンダイビジュアル /http://www.bandaivisual.co.jp/

CD「Super Driver」
(歌:平野綾)
発売日: 2009年7月22日
希望小売価格: 1200円(税込)
収録内容 :
1. Super Driver/2.アイシテ!/3.Super Driver(Off Vocal)
/4.アイシテ!(Off Vocal)
発売元: ランティス  販売元: バンダイビジュアル
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集