米国アニメエキスポに「ガンダムOO」、「グレンラガン」監督らゲストに | アニメ!アニメ!

米国アニメエキスポに「ガンダムOO」、「グレンラガン」監督らゲストに

 今年7月2日から5日まで、カリフォルニア州ロサンゼルス市で開催されるアニメエキスポ2009(ANIME EXPO2009)のゲストに『天元突破グレンラガン』の監督である今西洋之さんとキャラクターデザインの錦織敦史さんが特別ゲストに招かれることが発表された。  アニメエキ

ニュース
 今年7月2日から5日まで、カリフォルニア州ロサンゼルス市で開催されるアニメエキスポ2009(ANIME EXPO2009)のゲストに『天元突破グレンラガン』の監督である今西洋之さんとキャラクターデザインの錦織敦史さんが特別ゲストに招かれることが発表された。
 アニメエキスポは、北米最大の日本アニメ・マンガイベントとして知られている。毎年日本からアニメ関係のゲストを招き、現地で人気を集める。
 昨年は『天元突破グレンラガン』の主題歌を歌った中川翔子さんのコンサートも成功させている。今年は監督とキャラクターデザインのゲスト参加で、2年連続『天元突破グレンラガン』がフォーカスされる。

 『天元突破グレンラガン』は、ガイナックスが制作したロボットアニメである。2007年のテレビシリーズ、2008年の劇場映画紅蓮篇、そして今年4月に公開された螺巌篇とテレビ、映画にと人気が高い。米国でも、昨年7月からSCI FIチャンネルでテレビ放映され人気を呼んだ。
 また、制作会社のガイナックスは、『新世紀エヴァンゲリオン』や『トップをねらえ!』などの人気作品で、米国で最も名前の知られたアニメスタジオのひとつである。
 しかし、これまではガイナックスのスタッフは、同じアニメイベントでもカリフォルニア州サンノゼ市(シリコンバレー)で開催されるファニメコン(FanimeCon)にゲスト参加することが多かった。
 アニメエキスポでガイナックスのスタッフが姿をみせることは少なかっただけに、現地のファンから大きな歓迎を受けることになるだろう。

 アニメエキスポは2009年の開催が残り1ヶ月あまりということもあり、この他にも大物ゲストの招待を幾つも発表している。なかでも『機動戦士ガンダムOO』の水島精二監督とシリーズ構成・脚本の黒田洋介さんも、大きな注目を集めている。
 水島精二さんは『鋼の錬金術師』(2003)の監督としても、2005年のアニメエキスポのゲストになったことがある。今回は米国でのテレビ放映も好評だった『ガンダムOO』をアピールする。
 片方で『グレンラガン』、もう片方で『ガンダムOO』と、米国で現在人気の2大ロボットアニメの監督がイベントに参加することになる。今年のアニメエキスポは、ロボットアニメ色の強いものとなりそうだ。

 さらに特別ゲストには、米国で人気の高い『トライガン』のスタッフも招かれている。原作者の内藤泰弘さん、監督の西村聡さん、メカニカルデザインの神宮司訓之さんらだ。『ガンダムOO』で名前のあがった黒田洋介さんは、『トライガン』のシリーズ構成も務めている。
 また、ゲームの分野から『GUILTY GEARシリーズ』のディレクター石渡太輔さん、『BLAZBLUE』のディレクター森利道さんがゲストになる。ゲーム分野への関心を強めているアニメエキスポの方向性も表れているようだ。

アニメエキスポ2009(ANIME EXPO2009) 
/http://www.anime-expo.org/jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集