ニコニコ動画に手塚治虫チャンネル OVA「ブラック・ジャック」配信 | アニメ!アニメ!

ニコニコ動画に手塚治虫チャンネル OVA「ブラック・ジャック」配信

ニュース

 日本のマンガとアニメの源流となる手塚治虫作品が、いよいよニコニコ動画の公式チャンネルに登場する。
 ニコニコ動画を運用するニワンゴと手塚治虫作品の管理やアニメ企画・制作を行う手塚プロダクションが、5月18日からニコニコ動画(ββ)のニコニコチャンネルで公式チャンネル「手塚治虫アニメワールド」をスタートした。

 「手塚治虫アニメワールド」チャンネルは、ニコニコ動画のユーザーに対して様々な手塚作品を配信する。サービス開始にあたっては、まずOVA版の『ブラック・ジャック』の配信が行われている。
 OVA版『ブラック・ジャック』は、1993年から2000年にかけて手塚プロダクションが製作した。監督に出崎統さん、キャラクターデザインに杉野昭夫さんというゴールデンコンビが制作する。これまで視聴方法は限られていたから、ニコニコ動画を通じてより多くのファンにリーチする。

 番組は全10話、1話ごとに有料課金する。ユーザーはニコニコ動画内で購入したニコニコポイントで、視聴料金を支払う。1話は210円相当の210ポイント、無料のサンプル動画も配信されている。
 また、「手塚治虫アニメワールド」ではアニメ番組だけでなく、旬なイベントに絡んだ動画配信も行っていく予定だ。現在開催中の手塚治虫展などを取上げるなど、ニコ動だけのオリジナルコンンテンツも期待出来る。

 ニワンゴはコンテンツの充実を目的として、ニコニコ動画に力を入れている。しかし、公式チャンネルは拡充の途上にあり、まだ十分ではない。
 これまでアニメプロダクションによる専門チャンネルは、ゴンゾによる「ニゴンゾ動画」やファンワークスによる「FANWORKS DOUGA!」などまだまだ数は少ない。そうしたなかで、アニメ業界の老舗スタジオがいち早くニコニコ動画に乗り出したのは、注目される。

手塚治虫アニメワールド /http://ch.nicovideo.jp/channel/ch64

手塚プロダクション /http://tezukaosamu.net/
ニコニコ動画(ββ) /http://www.nicovideo.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集