片倉小十郎のラッピングで登場 戦国BASARAタクシー&バス | アニメ!アニメ!

片倉小十郎のラッピングで登場 戦国BASARAタクシー&バス

ニュース

 人気ゲーム『戦国BASARA』が、この春からアニメ製作会社 プロダクション I.Gの手によってテレビアニメ化された。ゲームからさらに広がった世界観で、その人気もさらに拡大している。
 そうしたなか、アニメ『戦国BASARA』の絵柄をラッピングした「TVアニメ戦国BASARAバス」と「TVアニメ戦国BASARAタクシー」が宮城県白石市に登場する。絵柄は勿論、白石市城主の片倉小十郎である。

       basarabus.jpg

 片倉小十郎は、仙台藩主伊達政宗の第一の重臣として知られている。仙台藩白石城を拠点に、伊達政宗を支え続けた。この主従関係はゲームとアニメでも描かれており、片倉小十郎は『戦国BASARA』でも指折りの人気キャラクターである。
 こうした経緯から白石市は、片倉小十郎を全面に押しだした市のイメージ戦略に取り組んでいる。これまでも、市内で運行するバスに『戦国BASARA2 英雄外伝HEROES』(販売元:カプコン)の片倉小十郎のラッピングを採用している。

 これに加えて5月3日からは、新たにテレビアニメ『戦国BASARA』のラッピングバスが登場する。戦国武将人気に沸く、白石市の観光サポートに力を貸す。
 さらに今回はバスだけでなく、新たにテレビアニメの片倉小十郎をあしらったタクシーも運行を開始する。イラストをラッピングしたタクシーは全部で3台、5月から10月まで白石地区で運行する。観光の際には、こちらも是非押さえたいところだ。

       basarataxi.jpg

 今回のラッピングバスとタクシーの運行開始を記念して、5月3日14時から地元 白石城で運行開始式も行なわれる。ゴールデンウィーク中のイベントとしても盛り上がりそうだ。
 当日は先着100名に、バス記念乗車券「仁・義」の各1枚をセットにしてプレゼントする。また、タクシーではラッピング期間中に利用したお客には、タクシー記念乗車券がプレゼントされる。人気キャラクターを利用したエンタテイメント性の溢れた交通機関が話題を呼びそうだ。

アニメ『戦国BASARA』 公式サイト / http://www.sengokubasara.tv/

白石市 /http://www.city.shiroishi.miyagi.jp/
プロダクション I.G /http://www.production-ig.co.jp/

basarabus2.jpg【当面の運行スケジュール(バス)】
運行日: 5月4~5日
臨時便 1日3便
主な経由地:ホワイトキューブ、白石蔵王駅、白石駅、城下広場、鎌先温泉、こけし村

運行日:5月7日~※平日運行
大張線 1日5便
主な経由地: 城下広場、白石駅、白石蔵王駅、ホワイトキューブ、大張公民館
*詳細はホームページにて確認ください。
/ http://www.city.shiroishi.miyagi.jp/section/kikaku/m2k/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集